少年との★H★体験告白
*強姦・痴漢・窃盗・露出・淫行・売春等は犯罪になります。全て妄想告白です。真似をすると罰せられる可能性があります。


09/22/2017 05:37 AM
中学生になった息子、夏休みは部活に出掛ける日々。 その日も物凄い暑さの中、息子は学校へ出かけて行きました。 朝9時から正午まで部活で、その後、近所の綜合プールで泳いで来るので夕方まで帰宅する事はありません。 炊事洗濯を終え、リビングで雑誌を見ながらお茶していると…、”♪ピ~ンポ~ン”急いで玄関に向かいました。 ドアを開けて中に入って来たのはマサル君だったんです。 「今日は部活でしょ」 「暑いから休んじゃった。」 「何言ってるの!部活に行きなさい…」 「何怒ってるの?」 マサル君がいきなりスカートの中に手を入れ、パンティの上から刺激して来ました。 「もう濡れてるんじゃない!おばさん好きだね」 「違うわ!汗で濡れたのよ」 「そうかなぁ!ヌルヌルしている様だけど」 マサル君が中に上がり込んで来て、いきなりキスされました。

ここにいる人妻たちは少年も中年も食べちゃいます。




09/17/2017 08:12 AM
小学生の頃まではほとばしる性欲をヌード写真を見るだけで誤魔化していました。 (家にある週刊紙のグラビアや落ちてるエロ本) 今と違い情報量がなく、よきアドバイザーもいなかった私は、オナニーを知らなかったのです。 ただ、ひたすらあそこを立てるだけの日々。 起きてる間は立ってる時間のが長かったと、拡張でなく思えます。 中学にあがると、それだけではモヤモヤが解消できず、知らず知らずのうちに股間を布団などに押し付け擦り付けていた。誰に教わる訳でもなく自然と裸になってしていた。 裸のグラビアを見ながら。 そんなある日、その行為中にいきなり射精した… 精通を迎えたんです… いつの間にか陰毛もはえていた。 中一の秋くらいと記憶しています。 この頃、女性には、やれるかやれないか… そういう目でしか見てないほど、性行為に憧れていたんですが、担任の女教師が最初の日常に存在するおかずでした。 歳は三十路前後。眼鏡をかけ地味で固そうな女性。生徒からも人気がないその教師になぜか欲情していた。 それこそ毎日、その先生をおかずにオナニーしました。 これは自分だけの秘密。 クラスメイトに話したらドン引きされること間違いなし。 だからこそよけいにやめられなかったのかもしれません。 友人などがその教師の愚痴をこぼしている時、私の股間はたいてい固くなっていました。 特に女子が悪口を言ってる時などはビンビンになってましたね。 当然、帰ったら即オナニー。 射精後…当時好きだった娘に心の中で謝ります。 でもまた何時間後にはその教師で… 人生で一番抜いた女性でしょう。 これだけは、いくら打ち解けた友人にも語ったことはありません。 が… 一人だけ…一人だけですが、 私のその教師への欲望に勘づいた人がいました。 その人は教育実習に来た女性でした。 以下はレスで…

ここにいる人妻たちは少年も中年も食べちゃいます。




09/11/2017 07:09 AM
職場にA君がバイトに入って来たのは2ヶ月前。私はマネージャーに言われ教育係をする事になりました。 そして昨日、私は性の教育係もしてしまいました。 A君は私の股に顔を埋め舐めてきます。ハッキリ言って下手です。AVみたいに指も入れてきます。まだ濡れてないのに。 私は攻守交代をしA君の今にも爆発しそうなモノを口に含みました。華奢な体の割には立派なA君のモノ、2、3度舐めただけで突然の爆発(苦笑) A君は顔に掛けた事を謝ってきました。 ちょっと可愛かったので今度はA君の上に乗りお互いのを舐め合う事にしました。私はA君のモノを咥えながらアソコをA君の顔に押し付けます。A君は直ぐに回復しゴムを付けて私の中に導きました。A君はひたすら腰を振り続けました。ただ出し入れしてるだけでも時々大きいモノが中を圧迫して感じてしまいました。「もっとゆっくりして」、「そこをもう一回」と指導する私に対してA君は素直に従います。私がいきそうになってA君を抱き締めるとA君も一緒にいってくれました。 A君は恥ずかしそうに「初めてだった」と告白してきました。私は罪悪感に苛まれましたがA君に「好きでした」と告られキスをされると「もう一回」と呟いていました。 私の愛蜜を舐めてくれるA君にいきそうになります。A君が後ろから入って来た時は直ぐに達してしまいました。私の反応を見ながらA君は私の急所を狙ってきます。ギブアップ寸前でした。A君もフィニッシュして抱き締められるだけで波が来てこんなに感じたのは何年振りだろうと思う程でした。 明日またA君とデートです。若い子の体力に着いていけるか不安と期待で濡れてしまう私でした。

ここにいる人妻たちは少年も中年も食べちゃいます。




09/12/2017 12:34 PM
24歳キャリアウーマンです。 私人一倍性欲強い見たい。 セフレ3人いて、それでも足りないの! それで、暇を見つけては、中高生を 逆ナンして、その子の耳元で、 「お姉さんの恋人いなくなちゃて、 淋しいの、少しだけ一緒にいてくれない?」 そんな事を言えば成功率は、100%! アパートにお持ち帰りして 一緒にお風呂に入り最低でも3回は、します。 おまんこの気持ち良いい攻め方、 腰の動かし方など身体を張って指南しています。 結局その子達のほとんどがセフレになっちゃうだけど(笑)

ここにいる人妻たちは少年も中年も食べちゃいます。




09/11/2017 11:31 PM
こんにちは、まだまだ暑い日が続いています私もまた一つ年を取りました、年を取った体は重力に逆らえず・・・、そんな彼は一段と逞しく私の背を越して大人になりました。彼の性欲に日々頑張っています。私しか眼中にない彼も困ったもんです、早く卒業をしてくれないかな?と言いつつ私の体は彼を求めてしまいます。こんなおばさんでもキスしてくれてオチンチンを大きくしてくれて嬉しく思います。

ここにいる人妻たちは少年も中年も食べちゃいます。




09/08/2017 06:40 PM
自慢したくて…、ウズウズして書いてます。 もう夏休み終わっちゃいますね。 田舎で人通りも少ないので…、家でコッソリが多いです。 彼、ご近所なんで、旦那とも顔見知り。 当然、夫は何も知りませんから、「アイツまたかっこよくなったなあ~」なんて言ってましたよ(笑) 「あんたは私をババア扱いしてるけど、私は彼とヤってるのよ!」ってね。 でも京子姉ちゃんには悪いと思っていました。 お喋りしてるとき、「彼女できたみたいなんだけど…」と言っているのを聞くと、申し訳なさすぎて…。 「ハイ、それは私です。」なんて言えませんしねえ。

ここにいる人妻たちは少年も中年も食べちゃいます。




09/09/2017 08:52 AM
今朝駅のホームで、高校生に手紙貰いました。 今日の夕方時間下さい。 この駅で帰りを待ってます って書いてありました。 これって、告白かな? 私は、27さいのOLです。 どうしよう?

ここにいる人妻たちは少年も中年も食べちゃいます。




09/18/2017 05:06 PM
先週の金曜日の事です。 おばさん2人で飲んでいてほろ酔い気分でした。酔っていなければ、一人なら絶対しないことですが、塾帰りという中学生を逆ナンパ。断られると思いましたが彼はついてきて… 2人がかりで彼を責め立てて何度も射精させて…最後は「もう、かんべんしてください、ゆるしてください」って泣きながら言ってました。 楽しい夜でした( ^-^)

ここにいる人妻たちは少年も中年も食べちゃいます。




08/30/2017 05:30 AM
彼のさ、率直さに押され、デートしちゃったよ。 車で迎えに行くと彼、「お腹は減ってない。二人きりになれる場所に行きたい」だって…。 確かに一緒にいるところを見られると不味いよね。 田舎だし…、遠出したのです。 するとホテル街に差し掛かったところで、『眠いからホテルに入りたい』と突然、言われて……

ここにいる人妻たちは少年も中年も食べちゃいます。




08/26/2017 02:26 PM
自分がC2の時の話です 家によく幼なじみの女子が、弟をつれて遊びに来るのですが 幼なじみは、あかり(同じくC2) 弟は、まさのり(S6) うちの母とあかり、まさのりの母親と あかりの三人で買い物に出掛けてしまい 俺とまさのりの二人きりになりました かねてからショタに興味があったので (ドラゴンボールでの悟空のちんちんを見てよく興奮していた) まさのりのを見てみたくなり 「まさ君、ちんちんに毛生えた?」と聞いたら (まだ生えてないよ)と、わざわざ見せてくれた そこには、ツルツルの可愛いちんちんがあり 凝視してしまった するとまさ君が 「かず兄ちゃん、オナニーするの?」と聞いてきて 未経験だったので「なにそれ」と聞いたら まさ君が(僕のちんちん触ってみ)と言ってきたので 言われた通りに触ってみたら みるみるうちに大きくなり 驚いていたら ちんちんがピクピクしだして けっこうな量の精液を発射 これがなんだかわからなかったので 思わず 「まさ君、大丈夫?体具合悪いの」と聞いたら (かず兄ちゃんほんとに知らないんだ じゃ教えてあげる)と おもむろに俺のパンツを脱がしてきて すでにまさ君のちんちんで興奮していたため かなり勃起気味 そこをまさ君の小さい手で シコシコされてしまい 初めての快感で 思わず「あぁ」と声が出てしまい (兄ちゃん気持ちいい?)と言われ すこしして大量の精液を発射してしまいました。 発射し終わると (これがオナニーだよ)と教えられて 完全に目覚めてしまい 母たちが帰ってくるまでの間 お互い全裸になり エッチしまくりました。 何十年も前の話だから もう時効だと思うので書きました。

ここにいる人妻たちは少年も中年も食べちゃいます。




09/08/2017 07:28 PM
真衣47歳です。 娘(彩)16歳の1人娘が居ます。 離婚はしてません、夫とは今でも仲良く月一は二人で出掛けています。 ちゃんと夜の方も週1はやっています。 娘(彩)は活発で友達も多く家にも学校帰りに男女友達が遊びに来ていてその内の1人暁斗君とは私とも仲が良くリビングでお菓子を食べながらよくお喋りしてます。 やはり高校生なので女性にも興味があるから時々他の子と下ネタも言ったりしてきて笑って流してますが内心ドキッとする事もあります。 ある日、暁斗君が遊びに来て娘(彩)と他の女友達が娘の部屋に行ってしまい暁斗君と二人になりました。 最初は意識してませんでしたが暁斗君の視線が今日は妙に気になり始めドキドキしてきました。 台所でお菓子の準備中のその瞬間、後ろから抱き締められました。 えっ!となったけど暁斗君から前から真衣さんとこうしたかったと言われてドキドキが止まりませんでした。 私も娘(彩)の友達だからダメだよ!と言いましたが 暁斗君からもう少しこうして居たいと言われ時間にしては数分だとは思いますが後ろから抱き締められたまま時が過ぎました。 その内に暁斗君の手が胸(C)の方に伸びてきて胸を優しく包まれました。服の上からですが暁斗君の緊張してる事は伝わってきました。 ダメ!これ以上はと言うと娘達が階段を降りてくる音がして二人とも我に戻りました。 帰り際に暁斗君が今日はごめんなさいと言ってきましたけど大丈夫だからと言って頭を撫でてあげました。 私も可愛いと思ったましたから不意に暁斗君のおでこにキスしちゃいました! これには暁斗君はビックリしてました。 じゃあね!バイバイと送り出すと先に外に出ていた 娘(彩)と友達と合流してバイトの行きました。 一人になった時になんで帰り際にキスをしたんだろうと 暁斗君に変な期待もたしたかなぁ?と思いキスした事を後悔しました。 今度家に遊びに来たときは暁斗君とは今まで通りお喋り出来るか不安です… あぁ…でも後ろから抱き締められた瞬間は夫と結婚したから忘れていたドキドキ感が凄かったです。

ここにいる人妻たちは少年も中年も食べちゃいます。




09/08/2017 06:07 PM
私と同じような体験をされた方が、結構いるのに驚きました。 私の場合、最初は息子(中学1年)のお部屋で下着を発見しました。 それが何度も続くので息子がいないときにお部屋を探したのですが その1枚しか見つかりませんでした。 それから私のお部屋に入った形跡があり、下着入れを探った形跡 押入れの奥に入れておいた、昔撮られた恥ずかしい写真、大人のおもちゃ パソコンなど・・探られているようでした。 犯人は息子で間違いないと思っていたのですが、最近息子のお友達が 私のお部屋から出てくるところを見かけました。 「何してるの?」と聞くと「お部屋を間違えた・・」と言っていましたが そんなはずも無く、気の弱い私は何も言えないままでした。 実は昔からショタ好きの私は、子供たちが私に興味あることに まんざらでもない気分でいました。 しかし恥ずかしい写真や、普通の主婦が持っていない大人のおもちゃを 見られたことは、恥ずかしくて仕方ありません。 でも彼らは私のことをどう思っているのか、私で興奮してるのか それから・・彼らにもっと見られたい・・・なんていけないことを考えてしまいます。

ここにいる人妻たちは少年も中年も食べちゃいます。




08/17/2017 02:37 PM
10年前の話です。 今年三十路のオバサンです。 以前ネットの掲示板で 「ゲイ・バイの子は、純粋」というのを見て 本来は男性専用のゲイ掲示板にいきました。 すると、18歳のバイの子の書き込みを発見しまして そこでは「男性のメル友募集」とあったのですが 最初は、男になりすましてメールを送って 何通かやりとりしたあとに 実は女というのを明かした上で 「会いたい」とメールしてみました。 するとまさかのOKが出まして 待ち合わせしました。 すると、18とは思えないくらい若い子で 本当の年齢は書けませんが白状しました。 男性女性どちらも経験が無いとかで さすがにホテルには行けないので 公園のトイレに行きました。 ズボンを脱がせたら、かわいいおちんちんが、まだ下を向いていて 彼の手で私の胸を触らせたら すぐに上を向きました。 多目的トイレの赤ちゃんのオムツ用のベッドに私が座って 彼にまたがらせました 意外にすんなり入って お互いに腰を動かすと、信じられないくらいに、周りに聞こえるんじゃないか?てくらい喘いでいて すごく気持ち良さそう。 少ししてドクドクと大量に発射 彼は、ビクンビクンなってました。 彼に 「男と女どっちが好き?」と聞くと 「今はお姉さん」と答えてくれて 嬉しくなり思わずキスしちゃいました キスも未経験だったみたいです。 その後もしばらくは関係が続きましたが 彼が20歳を越える頃に 彼女ができたとかで、自然消滅しました。 書き忘れましたが ちゃんとゴムつけましたよ

ここにいる人妻たちは少年も中年も食べちゃいます。




09/17/2017 01:27 PM
私は明菜30歳、Jカップのマゾ女で、ショタコンです。 私が20歳の時に出会った少年、まだ10歳の鷹也君との話です。 そして!鷹也君ほど、鬼畜と言う言葉が似合う少年はいませんでした。 私がショタに目覚めたのは18歳の時、きっかけは、子供が相手でも感じるのか知りたくなったのが始まりでした。 公園のベンチに座っていると、5歳位の男の子が私を見ていました、いや!私の胸をジッと見ていました。 イタズラ心に火が付いた私は5歳の男の子に ”オッパイ見たい?触ってみる?“と言ってみました、男の子は頷きました。 いくら私がマゾでも、子供相手に感じる訳がないと思っていたので躊躇なく服を捲り上げて、男の子にオッパイを見せてあげました。 私は男の子に『ほら、触っても吸っても、好きにしていいよ』と言ってあげると、男の子は私のオッパイを、揉んだり吸ったりしてきました。 男の子に触られた瞬間!体中に電気が走りました、私は不覚にも感じていました。 その後、男の子は母親に呼ばれて行ってしまいました、短い時間でしたが私の体はイク寸前で感じていました。 私はトイレに駆け込んで、男の子にされた事を思い出しながらオナニーをして、何度もイキました。 最初のうちは、子供に体を触らせるだけで満足でした。 でも!それだけでは満足できなくなり、以前から子供とセックスしたら、感じるのか感じないのか実行してみたくなりました。 そして!越えてはいけない一線を、私は越えました。

ここにいる人妻たちは少年も中年も食べちゃいます。




08/30/2017 03:11 PM
初めまして、私は30歳になる優樹菜と言います。 私は、15歳~20歳の5年間!牝奴隷として過ごし、女の感じる場所を徹底的に開発されました。 勿論!それだけじゃなく、男性の命令には従順に従い、例え子供であっても命令に従うように調教されました。 調教の過程で、少年にフェラとセックスの気持ち良さと、女を虐めて弄ぶ楽しさを教えると言うのがありました。 その結果、私は少年好きに…ショタコンになりました。 ちなみに、身長は150で胸はGカップあります。 牝奴隷を卒業して3ヶ月位たった8月の暑い日、4人の少年達と出会いました。 4人の少年達は10歳の小学生で、鬼畜やダ ークと言う言葉はこの子達の為にある、ドS の少年達でした。 牝奴隷の頃は、毎日犯されてイカされていました、でも牝奴隷を卒業してからはオナニーで癒していましたが、私のような変態で淫乱なマゾ女がオナニーだけで満足できる筈がありませんでした。 Gカップのオッパイを見せて、興味を持った少年とHな事をしましたが、私を無視して折檻や凌辱するような少年とは出会えませんでした。 そして!その日も、公園で少年を探していましたが中々見つからず、そのうちに雨が降りだし、次第に大雨になりました。 私は急いで雨宿り出来る場所を探し、障害者専用トイレに駆け込みました。 そして背後に視線を感じて振り返ると、そこに4人の小学生がSM雑誌を持って、私をジ ッと見ていました。 その時の私の服装は、サイズの小さい白のタンクトップに、腰まで履くとお尻が半分見えて、アソコが食い込む短パンでした。 私を見る少年の目付きは、獲物を見る獣のような目でした、その目で舐め回すように見られ、まるで視姦されてる感じでした。 雨に濡れた白のタンクトップが透けていたので、私は咄嗟に両手で隠そうとした瞬間! 「おいっ!隠すなよっ!」 と言う少年の言葉に、私は隠すのを止めました。 そして少年達が!私に近付いてきました。

ここにいる人妻たちは少年も中年も食べちゃいます。




08/11/2017 12:32 PM
美稀です。34歳のバツ2です。子供は3人。 彼は私が他の誰かとしないと大きくならない性癖なので、彼に対してのブログです。

ここにいる人妻たちは少年も中年も食べちゃいます。




08/06/2017 05:28 AM
はじめまして。 37歳の主婦です。めげることも少ない私ですが、ここ最近困っていることがあります。 それは4月から中学生になった息子の新しい友達に下着を持っていかれたことです。 初めて家に連れてきたときの印象はおとなしく性格も良さそうな子で好印象でした。 でも何度か家へ来るうちに、その子の視線が気になりましたし、(ちょっと変わった子なのかな?)と感じるようになりました。 洗濯物も部屋干ししないと追いつかない日が続いたある日。 乾いたそれを取り込んでいるとき私のパンツがないのに気づきました。結局見つかりませんでした。 それからは頻繁にパンツがなくなるのです。 初めは息子の友達に疑いを持ったりしませんでした。 でもよく考えてみると、パンツが無くなった日はその子が家へ遊びに来たときなの。 (まさか・・?)と思いましたが、けれど息子に彼の様子を尋ねることなどできないし、本人に聞くことはなおさらできません。 それに本当に困っているのは、その子が持っていったとしたら何に使っているかを思うと昂ぶってしまう私自身の心なのです。 ネットやエッチな雑誌での知識しかありませんが、若い少年は私のような年代の異性に興味があると知りました。 それに限りない性的好奇心もあるでしょうし、持っていった私のパンツはきっと多量のドロドロした精液で汚されているかもしれない…、そう考えるとついつい私も指を使ってしまうんです。 こんなこと考えてはいけないと思えば思うほど深みに入っていく自分を感じています。 その子が家に来るたびに見られたい願望が膨らんでいます。 今日だって来るかもしれませんし、来たらどうしようって胸が高鳴っています。

ここにいる人妻たちは少年も中年も食べちゃいます。




07/25/2017 08:33 PM
あれは13の時でした。当時クラブチームにはいっていた僕は父母会の飲み会についていくことになった。もちろんほかの同級生はいない、ある友達のお母さんに酔っ払いた状態で絡まれた。話をすること10分、記憶は定かではないが、なんとその人は酒臭い口で僕の口に強引にキスをしてきたのだ!それ は僕のファーストキスだった、そのまま長い間強引にキスをされた。後から考えると勃起が止まらず、おばさんを見るたびギンギンになっていた。これが僕の熟女にハマってしまった過去だ。長くなったけどこんな風に年下を強引にしてくれる人暖

ここにいる人妻たちは少年も中年も食べちゃいます。




08/06/2017 05:32 AM
あれからもう18年も前になるんだな~、私も年だな~と思うようになった今日この頃です。 弓子、50才、パート主婦、主人52才、息子25才、娘20才です。 こんなおばさんの思い出話、聞いて下さい。 18年前、私は主人の仕事の関係で、山陰地方に住んでました。 友人知人親戚縁者もいない土地、学校に通う息子、二才の娘は保育所に預けてのパート仕事しながらの団地住まいでした。 パート仲間以外、ママ友もなくて、寂しかったんです。 セックスの方も、仕事が忙しい主人、あまりしてない時期でした。 同じ団地内に、和彦君という男の子がいました。 息子と娘を送っていくとき、よく朝会って、挨拶も元気のいい中学生でした。 明るく爽やかな和彦君が、パート休みのとき突然の訪問、何の用かもわからず部屋に上げました。 そこで話されたのが、和彦君の私に対する気持ちでした。 びっくり仰天した私、でも純粋でストレートな和彦君の気持ちが正直嬉しかったんです。 心揺さぶられました。 でもその日は私が休み、娘は保育所に預けず家にいて寝てました。 娘の寝顔を見て、私には主人、家族がある、私は和彦君の気持ちは嬉しいと答え、その気持ちだけ受け取っておくと言いました。 落ち込むのかと思った和彦君は、気持ち聞いてくれてありがとうと、爽やかな笑顔、笑って受け流されるか、私に怒られると思っていたようで、すっきりした様子の和彦君の態度に、私はまた心揺さぶられました。 主人とはすれ違いの毎日、そこに、地元に戻れる話が出てきました。 やった、やっと帰れるんだと思いましたが、私には一つ心に残るものがありました。 和彦君の気持ちでした。 私のことを思いながら、オナニーとかしてるのかな~と思うと、私の体は疼き、やがてそれは思いを叶えてやりたい、そう思うようになったんです。 私の頭の中は、いけない考えで染まっていきました。 私がパート帰りで、娘を保育所に迎えに行く途中で、和彦君を見かけました。 私はとっさに呼び止めて、近く地元に戻ることを伝えました。 良かったですねと笑顔の和彦君、いけない考えに頭が染まっていた私は、近くの公園でちょっと話そうと誘いました。 和彦君の思いに応えてから帰りたい、そう言うと、和彦君は別にそんなの気にしないでと、恥ずかしそうに笑いました。 私を思いながら、自分でしたりするの?と聞いたところ、何言い出すのと驚きの顔しながら、顔を赤くして小さな声で、します、答えました。

ここにいる人妻たちは少年も中年も食べちゃいます。




08/12/2017 04:18 PM
若い男の子って、元気でいい!     大地君20歳。年明けに筆おろししてから、ほぼ毎日SEXしています。香代子40歳。大地君とは、コンビニのアルバイト仲間。一人暮らしの大地君のボロアパートで、時間作って、濃厚なSEX。香代子は生理が近いので昨夜は、バイトあがりの大地君に、玄関入ってすぐに、汗臭いオチンポを頬張った。肉料理が好きな大地君のカラダは、少しお肉が付いてる。でもオチンポにも、お肉が付いているから嬉しい。舐め回すとすぐに硬く太い肉の棒になる、先っぽをテラテラ濡らしながら、舐めても舐めても、出てくる。二人の愛し合うお布団で、脱がされ、香代子のオマンコも、汗臭い大地君の舌が舐め回す。早く入れたくてたまんなかったと。網戸にしているから、両隣の住人さんに、激しく喘ぐと聞こえてしまうから、タオルを噛む。少し濡れたオマンコ、テラテラのオチンポのヌメリで、大地君のいつものオチンポが深く入ってきた。若く力強い腰使い、半年SEXしているうちに、オバサンの喜ばせ方上手になった大地君。毎日のSEXで、オマンコだいぶ拡がったかも。お尻にも、今まで太いのが入らなかったのに、大地君の太いのが、すんなり受け入れられるようになってしまった。若い男の子、、、大地君とのSEXは、1回では終わらない。熟の肉体をクタクタになるくらい、淫らにしちゃう。昨夜は生で中に溢れるくらい、出してもらた。もう、オチンポ要らないと、発してたようだ、私。でも、また大地君のオチンポは、パンパンに硬くなるから、今日もオマンコに入れたがるのだ。生理始まったら、アナルSEX、、、。主人ともしたことないのに。若い男の子が、締めつけにハマってしまったのだ。朝になっちゃった、寝ます。

ここにいる人妻たちは少年も中年も食べちゃいます。











こちらの告白は友達の妹-ロリータ、ティーンとの秘密のエッチ体験告白よりのRSSを取得表示しています
過去の告白・投稿などは上記リンクよりお進みください


Copyright C 2008 エロの宝庫!アダルトス ALLRIGHT RESERVED .