人妻との★H★体験告白
*強姦・痴漢・窃盗・露出・淫行・売春等は犯罪になります。全て妄想告白です。真似をすると罰せられる可能性があります。


04/20/2019 09:25 AM
勉学をするために進んだ大学でしたが、もっぱらバイトばっかりで大学にはほとんど通わず朝から晩までバイトをしていました。僕はバイト今年で3年目を迎えたのですが、僕がバイトに入った時からいてた、美代さんのことがすごく気になっていました。美代さんは僕がバイトに入った時に24歳でしたので、年上のお姉さんという感じで憧れに似た恋心を抱いていました。そんな彼女と一緒にバイトするのが楽しかったのですが、ちょうど1年ぐらい経った時に僕は意を決して美代さんに告白をしました。結果敢え無く撃沈。それもそのはずで美代さんは、ずっと付き合っていた彼と翌月結婚をするのだということを聞かされました。今まで彼女がいてなかった僕はハートブレイクのショックからバイトを3日間休んでしまいました。休み明けにバイトに行った時、いつもとは少し異なる美代さんがいました。いつもなら「おはよう」「今日も頑張ろうね」なんて言葉をかけて下さり、1日が気持ちよくスタート出来るのですが、なんだか僕と目を合わさないようにしていました。僕もそれはしようがないなと諦めモードになっていました。美代さんは結婚をしてからもバイトを辞めずに続けていました。僕は美代さんに対する思いを断ち切るために同じ大学の同級生と付き合うことにしました。だが、同い年では会話がうまくいかず喧嘩ばかりしていたこともあり、結局のところ手を繋いだだけのなんとも子どもじみた恋愛が早々幕を閉じました。僕の心のどこかではやはり美代さんに対する思いがあったのだと思います。それから時間が経過し今年の4月に入り、美代さんの様子が変わってきました。以前のような明るい挨拶で「おはよう」と彼女から声をかけてくれるようになりました。それが、僕にはとても嬉しくてその日は家に帰ってから一人で布団にくるまってはにやけていました。そんな僕に変化をもたらしたのが先日のことでした。いつもなら飲みに行こうか?なんて声をかけない店長がこの日に限って「俺のおごりでみんな飲みに行こうか?」と声をかけてきました。

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




04/20/2019 05:05 AM
こっちおいで!ご主人様に呼ばれ 四つん這いで ご主人様のとこへと行く排泄の時間だよ。はい。と言って ご主人様の前で自分でアナルをひろげる何してんの?お浣腸を…いつも排泄の時間は浣腸をしていただいているので この体勢で待つのがお決まりだ。今日は浣腸なんかしないよ!自然排便だよ!と言って ご主人様の座っているソファーの前にペットシートが敷かれたえっ?自然排便とは…お前が自分で力んで踏ん張って排便するんだよいえ…でも…今は出る気配はないんですが…何言ってんの?排泄の時間は誰が決めるの?ご主人様ですそうだよね~じゃあ どうぞよろしく!はい…ペットシートの上で 和式トイレで用を足すような格好になるあれ?何?なんか忘れてない?あっすみません。これから 踏ん張ってアナルからウンコを出してもいいですか?自分で踏ん張って出したいの?はい…お前が出したいなら 出してもいいよ。はい…出したいです。アナルからウンコを出したいです。いいよ~頑張って私は便意もないのに 頑張って踏ん張ります。ちょっと~それおかしいよね?えっ…何か間違ってますか?足槌あっすみません!慌てて足をM字開脚にしするこれでよろしいですか?何?ウンコ出す時まで 俺にマンコ見てもらいたいの?はい…ウンコを出す時も ご主人様に私のマンコを見ててほしいです。いいよ。じっくり見ててあげるから。はい ありがとうございます。私はM字開脚のまま 力んで踏ん張る。が 出てくる様子はまるでない。一生懸命力んでる?踏ん張ってる?はい…普通踏ん張ったら 声でるよね?はい… う~ん う~ん と 私は一生懸命声をだしながら踏ん張る。それじゃあ出ないんじゃない?何か開きたりないよね?………?マンコは?あっはい。すみません。私はマンコを両手でひろげ クリトリスを剥き出しにするへーマンコ開きたいの? そんなにクリトリス出したいの?はい…マンコを大きくひろげて クリトリスを出してるところを見てもらいたいですそっかぁ お前が見ててほしいんだよね? お前が見ててほしいなら 見ててやるよ 頑張ってウンコ出してねはい…マンコひろげ クリトリスを出しながら 頑張って踏ん張る。10分が経っているが 出てくる様子がない。ウンコじゃなくて 違うものが垂れてるよ。どうして?はい…私のマンコがいやらしいスケベマンコだからです。そうなんだ。で?いやらしいスケベマンコを見ててほしいですでも 全然ウンコでないよはい…今は出そうにもなくて…お尻の刺激が足りないんじゃない?刺激してみたら?はい…私はマンコから両手を離して 右手の中指をアナルに挿入するあー!また!あっすみません。アナルに指を入れてウンコを出してもいいですか?指を入れて?で 何?アナルに指を入れたり出したりしながら ウンコを出してもいいですか?えー自分の指 お尻にいれたいの?で?はい…アナルに指を入れたり出したりしながら ウンコを出すところをご主人様に見てもらいたいですお前がやりたいなら いいよ~頑張って出してねなんか左手 遊んでない?はい…すみません。私は左手で大きくマンコをひろげる。右手の中指はアナルに入れる。アナルに入っている指を出したり入れたりしながら 踏ん張る。声を出しながら 一生懸命力んで踏ん張る。10分が経ったすみません…今は出ないみたいで…じゃあお前の今日の排泄時間は もうないよ!どんなに ウンコしたいって言っても 出させないよ!いいの?すみません…じゃあ排泄時間はなしね!だったらどうするの?お仕置きをお願いします…何?お仕置きされたいんだ!はい…お願いします…じゃあこっち来て私はご主人様の前へ行く準備して!はい…四つん這いになりアナルをご主人様の前に出すご主人様は 5個のボールが付いた アナルボールを一つずつ アナルに入れる 全部入ったところでいいよ~はい… 一つ目出します!二つ目出します!と 一つずつボールを出す全部出すと またすぐにアナルボールを一つずつ入れてくださる。何で黙ってるの?あっすみません!ご主人様が私のダメなアナルにお仕置きをしてくれています。ありがとうございます。いいよ~ダメアナルにはお仕置きがいっぱいいっぱい必要だからねアナルボールを入れられては 全部出し また入れられては 出し を繰り返す 10分くらい経った頃もう いいか?はい…ありがとうございましたえっ?何?まだ?いえ もう充分です ありがとうございましたえーまだなんだ!お仕置き足りないって?はい…まだ足りません…お願いします…仕方ないなぁ お前が足りないっていってるんだもんなー今度は 大小様々な ボールが離れていないスティックタイプの アナルボールを出し入れしていただく。ご主人様 … アナルボールが 私のダメアナルに入ったり出たりしています。ありがとうございます…いいさ お前がお仕置き欲しいって言うんだから 手伝ってやるさ!いろんな大きさのスティックタイプのアナルボールが20分間出し入れされた。どう?満足した?はい…ありがとうございました…えっ?まだ?まだ足りないの?いえ…そうか じゃあ 俺 もう疲れたから これで やって!渡されたのは 少し大きめのディルドでした。私はそれを床に貼り付けてるご主人様…私のダメアナルにディルドを出し入れしてもよろしいでしょう?したいんでしょ?お前がしたいんだったら するといいよ!はい…私はアナルにディルドを出し入れし始めた。あれ?おかしくない?あっすみません…両手でマンコをひろげて クリトリスを剥き出しにしながら 上下に動く。何?そんなにクリトリス出したいの?マンコひろげたいの? 変態なの?はい…私のマンコを大きくひろげて クリトリスを剥き出しにしてるところを見て欲しい変態マンコです。と 言いながら上下運動を続ける。ひろげたい割には そんなに開いてないねー私は更にマンコをひろげ 前につきだしながら 上下運動を続けるこれでよろしいですか?いや 俺は何でもいいよ~ お前がひろげたいんだよね?大きく 大きくひろげたいんでしょ? クリトリス 飛び出させたいんでしょ?はい…私がやりたいんです…いいよ~ やりたいようにやっても お仕置き好きなんだね~大きく大きくひろげて クリトリス飛び出させるといいと思うよ~はい…ありがとうございます…更に大きくマンコをひろげて クリトリスが飛び出るくらいにして 上下運動を続ける10分が過ぎた ご主人様は たまに私が休んでないかちらっとみながら あとは 映画を見ている。20分が経過した やめてもいいとは 言われない。更に続ける。あれ?ひろげたいんだよね?少し手を緩めてしまったのを ご主人様は見逃さないすみません…また大きくひろげるなんかさっきと動き違う?20分上下に動かしているため 疲れてきていたため 動きが遅くなっていた すみません…頑張って動きを早める激しいね~いいよ~どんどんやって30分が過ぎころ ご主人様からやっとお許しが出た疲れた?いえ…大丈夫です…えっー疲れてないんだ?まだ足りないってこと?いえ…すみません…疲れました…いいよ~遠慮しなくて 疲れてないなら疲れてないって正直に言ってよ~いえ…少し疲れました…何?聞こえないよ少し疲れました…えっ?何?疲れてません…足りないです…私のアナルはお仕置きが足りません…そう?足りない?いいよ~まだまだお仕置きしてあげるよあそこで準備だなあそことは ご主人様が私のために作って下さった バイブが自動で動くお手製の椅子のことです。私はそこに座ります。準備は?はい…両足を自分で持ち上げる。私のアナルはまだお仕置きが足りません…お仕置きをお願いします…お前が足りないっていうから 仕方ないよなぁと 持ち上げた両足を ご主人様が更に持ち上げ 耳の横まで持ち上げる そしてバンドで固定される足はもうこれ以上開かないというくらい開かれている。それでいいのかな?はい…私はまたマンコを大きくひろげてクリトリスを剥き出しにする準備できました…アナルにお仕置きをお願いします。ご主人様が バイブ付きの装置を私の前へ持ってくる。そのバイブの先をアナルに少しだけ挿入する。あっ…今日は太めのバイブが装着されている。スイッチオン!スイッチが入ると 太めのバイブは私のアナルを出たり入ったりしている。ご主人様がリモコンを持っているので 動くスピードが速くなったり遅くなったりしている。10分が過ぎた。まだ許してはもらえないと思うので 何も言わない20分が過ぎた。そろそろお許しがでるかも…ご主人様…もう許していただけますか?お仕置きだからね~ お前が決めることじゃないよね?俺がいいって言うまでだよ!はい…わかりました…1時間が過ぎた。私のアナルは悲鳴を上げている。ご主人様が近寄ってきた。いい感じだね~お仕置きなのに 気持ち良くなってるみたいだけど?いえ…気持ち良くなってません…えーそうなの~じゃあこれでと言って 乳首に洗濯バサミをつけられた。どう?あっ…気持ちいいです。乳首を挟まれて気持ちいいです…そう?お仕置きなのに 気持ち良くなったらダメだよね?はい…気持ち良くないです…えー?気持ち良くないの?じゃあこれは?ひろげていたマンコの手をよけられ マンコクリップが装着されたそして両手を上げさせられて バンド固定された。飛び出ているクリトリスに洗濯バサミがつけられるいや~やめてください!もう気持ち良くなりました!ごめんなさい!いやぁー気持ち良くなったら お仕置きじゃないんだって!いやぁ やめて~気持ちよくないです!全然気持ち良くないです!痛いです~!痛いの? じゃ こっちにする?クリトリスから洗濯バサミは外されたが 電マがクリトリスを直撃している!どう?いやぁ いやぁ ダメ~やめて~まだまだ!どれだけ頑張れるかな?電マに30分耐えられるようなマンコにしようね!とご主人様はニコニコしながら クリトリスに電マを当てている。

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




04/20/2019 08:13 AM
最近仕事が忙しく毎日午前様だったこともあり、職場には体調不良と言って有給を取った。家族にも仕事に行ってくると普通に家を出たのだが、特にすることもなくぶらぶらと街を歩いていた。俺と同じように一人でぶらぶら歩いている女が目の前からやってきた。歳の頃は30代半ばあたりだろうか。少し落ち着いて見えるその女が俺には色っぽく見えた。俺はその女が気になり始め、少し離れて彼女の後を追った。見れば見るほどどこか惹きつけられるような魅力を醸し出していた女は、あてもなく本当にただぶらぶらしているだけのようであった。俺は勇気を振り絞って彼女に声をかけた。「こんにちは。誰かと待ち合わせですか?」俺の顔を見て視線を変えて無視をした。俺は声をかけたことを少し後悔した。「違います。お金もないし暇なのでぶらぶら散歩がてらに歩いていただけです。」と俺の顔を見ずにぶっきらぼうに応えた。「もしよかったらそこのカフェでご一緒してくれませんか?お代は俺が持ちますから。」「ほんとですか?それなら喜んで。」近くで顔を見るとやはり30代半ばが妥当であろうという肌をしていたが、ナチュラルメイクで自分をうまく表現している彼女に一瞬ドキッとした。薄いピンクのウェット感に富んだ口紅がエロさを引き立てていた。カフェにつくと飲み物だけでなく食事もしてもいいかと聞いてきたので、お好きなだけどうぞと返事した。朝から何も食べていなかったようで注文された食事がくるとあっという間に食べてしまった。しばらくして彼女は「実は今朝旦那と喧嘩して外に飛び出したのはよかったんだけど、財布を持ってこなくてお腹空いてたんです。」彼女の顔は出会った時よりもかなり明るい表情をしていた。名前と歳を聞くと、あやか39歳と言っていた。家は今俺たちがいる市の隣町だった。朝からあてもなく歩いているうちにここの街に来たみたいだった。子どもは3人産んでいるみたいだったが、そんなことを感じさせないほどの体型だった。俺は邪な気持ちになった。テーブルの上に置かれていたあやかの手を左手で握ると手のひらを上に向けさせて、右手の人差し指で彼女の手のひらをソフトに触って愛撫のようにしていった。彼女は手を引っ込めようとしたが彼女の手を握る手に力を入れてそうさせなかった。彼女の身体が小刻みに左右に動き出した。俺は指先で彼女の手のひらを愛撫していくと、彼女の目がトロンとしてきた。「このあと予定はありますか?」「ううん…そんなことよりこの手…いけない手ですね…私の気持ちを晴らしてくれますか?」俺はそれをOKと感じとり、彼女の手を握ったまま店を出るようにした。駅前の駐車場に停めていた車に彼女を乗せた。「いいなぁ、うちは軽だからおもちゃみたいだけど、こんなにおっきな車だとドライブ行きたくなりますね。」この言葉で彼女はエッチよりも心を満たされたいのだと思った。運転しながらも彼女と手を握り合いながら会話した。旦那さんが初めての男だったようで他の男との経験はないようだった。「他の人ってこんな私であっても優しくしてくれるのですね。結婚早まったなぁ。」彼女の口から漏れた不満が俺に再びやる気を起こさせた。「そしたら今日は恋人同士のようにデートしようか?」「えっ?ほんと。やったぁ」その笑みが俺を浮気へと借り出した。実のところ俺も嫁さん以外にエッチをしたことがなかった。子どもが出来てからは、すっかり身体の関係も冷めやり、会社のトイレでエロ動画を見てオナニーをしていた。俺はそのことをあやかに伝えると「一緒だね。」と言ってニコッとした。俺の胸の高鳴りが抑えられなくなった。彼女を連れて有名な観光スポットへと向かった。平日だけに外国人観光客が多かったが、俺はあやかと手を繋いで歩いたり、時には後ろから手を回してハグをしたりした。そうこうしていくうちに、俺はあやかのことが好きになり始めていた。俺はあやかと向き合って、両手を彼女の頬にそっと当てて顔を近づけていった。彼女は目を閉じて少し唇を前に出してきた。俺はそっと唇を重ねた。それは恋をしている時のキスに似ていた。俺は両手を彼女の腰に回して抱き寄せるようにしてキスをしていった。彼女もそれに応えるように唇を動かして俺のキスを受け入れてくれた。俺が舌をあやかの口の中に入れると彼女はそれに舌を絡ませて応えてきた。口を離すと彼女の目は潤んでいた。さっきまでは手を握っていたが、この頃には彼女の腰に手を回していた。日が沈み始めたので「そろそろ帰ろうか?」というと彼女は無言になった。「これから行きたいところがあるけど、行っても大丈夫?」あやかは顔を真っ赤にして首を縦に振った。

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




04/20/2019 06:41 AM
光浦靖子似の人妻とやってます。近所の公園にはポケモンのジムとポケストップが2つづつ有り、良く行ってました。靖子さんとはその公園で知合い仲良くなりました。靖子さんは専業主婦なので平日の昼間、家族の居ない自宅でやってます。ガリガリで胸もほとんど無く肋骨が浮いてる体型ですがあそこは狭く締めつけも良く、ついつい通ってしまってます。

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




04/19/2019 12:59 PM
月一で会える55歳の熟女とエッチしてます。完全割り切りなのでご飯も食べずにSEXだけして帰る関係です。初めはゴムありでしたが、最近じゃ生でOKになりました。中出しも禁止でしたが、女性から中出ししてとせがまれるようになりましたwww最高ですね!

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




04/18/2019 08:48 PM
この4月早々、加入している保険会社の担当が代わるとのことで、前任と新任の二人が会社に来ました。前任は、もう結構なお年で長いこと世話になりましたが、6月には定年とのことで、後は引き継ぎしながら終えるそう。新任は、私が好きなテレ東の松丸アナ似の、色白で小柄な女性で、左手の薬指の指輪で人妻だと分かりました。最初は、単に挨拶だけでしたが、翌日、早速、保険の見直し提案に来ました。補償項目が充実するものの、やはり掛け金は、それなりにアップ。彼女もそれは分かってるが、女「せっかくの”出会い”ですし、お祝いだと思って…」私「でも、月々は大したことないですけど、積み重ねたら、なかなかのもんだし。やはり、何かの見返りが欲しいなぁ…」彼女は少し考え、女「分かりました。週末のお仕事終わりとか、お時間いただけますか?」ということで、待ち合わせして、一緒に私の指定の店に。追加で、パターンの違うプランの計画書の紙(最近はタブレットで見せてくれますが、彼女も退社後の合流だったので)を見ながら食事しましたが、色仕掛けのつもりか、胸元が結構開いたブラウスで、目が半分そっちに行ってしまいました。いろいろ話は聞いたものの、私「じゃあ、ぶっちゃけ、成績として一番入って欲しいのは?」と聞くと、少々ビックリした顔をして、女「これですかねぇ…」と、指差し、さっと見て問題無さそうなので、私「じゃ、これでいいや。今度、契約書持ってきて。」女「いいんですか…?ありがとうございます!」と、喜んでいました。私は彼女の手を握り、私「じゃあさ、これから、どう?」女「やはり、そう来ます?いいですよ。」ということで、店を出てホテルに。キスして、一緒にお風呂に。小柄で着痩せするのか、脱いだら、なかなかの体つきで、谷間から想像した通りの美乳。お腹にはくっきりと妊娠線があり、なんと4人も子供がいるのだとか。子育ては旦那の実家に同居で、もう上は、中学生、下は幼稚園の年長で、義父母が見てくれてるそう。流石にやり慣れてるので、フェラも上手くて、風呂場で口の中に。ベッドに行っても、先ずは枕元の電マ責めして、指マンで吹かせ、交代で咥えさせたら、直ぐ逝かされそうなとこを止め、ゴム着けて挿入。アソコの締まりはボチボチってとこで、最後はゴムを取って、胸元に射精。自分で指で精液を拭いながら舐めていました。週明けに契約書を持ってきて、手続きを済ませましたが、女「また、どこかで…」私「いいんですか?」女「はい。お願いします。」なんだか彼女のほうから誘ってくるということは、多少無理しても大丈夫かなと思って、SM系の設備のあるラブホを探して、彼女の公休日の水曜日に私も休んで合流。彼女と運転を代わり、信号待ちの時にズボンをずらしてぺニスを出すと、女「もう…早いよ…」と言いつつも、シートベルトを外して咥えてきました。ラブホに着き、部屋に入ると、えっ?と一声上げ、私は、目の前の開脚チェアーに服を脱いで上がるよう指示。彼女は全裸になって上がると、両手両足の枷を嵌めて、タオルで目隠しし、私も服を脱ぎながら、しばらく傍観していました。10分もすると、足腰がクネクネと動き、何か物欲しそうな感じで、アソコを覗くと、まだ触ってもないのに愛液が滴っていました。私「どうして欲しい?」女「…触って…イジメて欲しいです…」備品の電マをアソコに押し当てると、女「あーーー!ダメーーー!」と言って感じまくり、腰をガクガク震わせながら何度か逝ったみたいで、更に当て続けると、声も出なくなり、失神したようになって、お漏らし。しばらく放置し、気づいたようなので、拘束を解いて抱き上げてベッドに。腕枕で抱き寄せていたら、やっと落ち着いたみたいで、ゆっくりぺニスを咥え、女「おいしい…」と、悦に入った感じでした。硬くなったところ挿入。女「いい!いい!もっと突いて。」と満足そうで、最後は、女「いっぱい、中にください!」と、私の腰に手を回し、強く引き寄せたので、遠慮なく中出し。私「大丈夫なのか?」女「はい…もう子供はいいから、リング着けてるから。いっぱい出てる…熱い…」そう言って、私を抱き寄せてキス。私の責めかたが気に入ったようで、しばらく性欲処理には困りません。

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




04/18/2019 08:03 PM
私は35歳東海圏の田舎街で飲食店の雇われ店長です。見た目はまぁ普通、それなりに女性ともお遊びして来ましたが、ココ数年は彼女ができ、自分の趣味に没頭したくてあまり火遊びはしなくなりました。お店はカウンターが少しと個室メインの居酒屋。1人で回すには広いがアルバイトが2人、3人と居ると手狭な広さのお店。そんなお店に来た人妻43歳サトミ(仮)見た目は若干派手目だが大人しく、スタイルはややぽっちゃり、スナックとかに居たら人気ありそうな女性とのお話。最初は旦那と2人で来店し個室へ、料理やお酒を持って行く度に気さくな旦那さんは適度に絡んで来る。こちらも普通に接客しひと笑い取り、また厨房へ。そんな感じを繰り返しつつその日は特に何も無く美味しかったよーと帰宅。アルバイトとさっきの夫婦楽しいお客さんだったねなんて言いながら、何処の居酒屋でも良く居る明るいタイプのお客さんだった数日後、また夫婦で来てくれた時はサトミさんがだいぶ露出度の高い服装で来て個室へ。こちらもそのミニスカートと胸元ザックリの服装に目のやり場に困りますね笑 何て旦那さんに言いながらも旦那さんは笑いながら良く見てやってよ笑 俺がこうゆうの好きなんだわ笑と言う向かい側で恥ずかしそうに下を向くサトミさん。どうやらお店と家が近いらしくその格好で歩いて来たとの事。お店は周りは工場ばかりの中にポツンとあり、店の前の道は歩道は整備されておらず、車の交通量は多めの道。旦那さんは露出させるのが好きみたいでした。個室で2人仲良く飲み食いしその日も気持ち良く帰って行きました。

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




04/18/2019 12:26 PM
俺の嫁が。。。俺に経験人数3人って言ってたのに、実は100人以上。しかも専業の嫁は昼間浮気三昧で複数プレイとかもしてた。少なくて男3人、多いと10人以上。入れ替わり立ち替わりで男が変わりまくって人数がわからないってのも。高校の頃の元カレとその友達とか、大学の頃に性処理便器にされて遊ばれてた先輩達とその取り巻き。取り巻きには先輩が1回500円だか1,000円だかで使われてたらしい。ハメ撮りも滅茶苦茶されてて、中出しとゴックンしかした事がないらしいし、俺にはゴム射で口に出してもティッシュにくるむのに…。浮気相手の先輩達からオシッコもいつも飲まされてるとかも言ってた。未だに性処理便器やってるとか何だよこの女とか思った。パイパンだけど、それも先輩の命令だから。これ全部、最近彼氏寝取られた嫁の同じ大学の友達から聞いた話。可愛くて巨乳で締まりも良いから、別れるのは勿体ない。ここまで、酷ければ俺も浮気しても良いよね?

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




04/18/2019 07:54 AM
高校の頃、クラスでイジメがありました。自分はつかず離れずで傍観する位置でしたが。多分イジメられる側から見たら自分もイジメてた立場かもしれません。当時、イジメグループの中心のAが、イジメられっ子Bのお母さんが巨乳でエロそうと話しだしました。それから、イジメられっ子Bはいい気はしてなかったようですが、イジメをやめて、Bの家に立寄る事が増えてきました。お母さんは確かに巨乳で美人、片親だったのでスナックで働いてる話も聞いてました。お母さんは息子の友達が遊びに来る事に気を良くして、割ともてなしてくれてました。ただ、Aはお母さんが外出したらタンスから下着を探したり、オナネタを探す状況。その時に、Aが見つけたのは黒く太いバイブでした。下着の一番下に。それからは自分はあまりB宅に行ってないですが、数年ぶりにたまたまBの母に会いました。多少オトナになった自分も改めて思います。やりたいって。

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




04/19/2019 10:19 AM
怜和の発表直後にSNSでナンパした人妻がドえらい変態女だったので、そのお話しを。最初からエッチ目的だったので、口説く手間がなくて、待ち合わせで合ってすぐラブホに行って、始めたよ。犯すように、服を脱がして、ブラジャーとパンティ脱がしたらなんとマン毛が無いパイパンだったよ。手マンしたら潮吹きする変態人妻だよ。持ちゴム無しの生でチンポ入れて突きまくってたっぷりと中にザーメンを出したよ。

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




04/19/2019 08:14 PM
前日射精まで至らないセックスをした為か、昨日は一日悶々。誰かセックスのお相手してくれないかなーとLINEやらメールを飛ばし捲くるも空振り続き。ちょっとした自己投資とかもしたので、ナンパに出るにも少しばかり財布が厳しい・・・こりゃダメかなーと思った所でぽっちゃり熟女のN子さんが「行く行くー」と名乗りを上げてくれました(笑)N子さんは大手出会い系サイトで出会った人妻さん。「ひろさんが相手してくれるからいいや」とサイトはサッサと退会。お家も浮気公認と言う訳では無いのですが、旦那さんも浮気しているので何も言ってこないらしく、暇なら夜の時間帯でもホイホイ出てきてくれます(笑)デートの約束を取り付けた所で、仕事は早めに片付けて帰宅。19時少し過ぎには合流。自宅で食事を作ってご馳走しようと思っていたのですが「時間に限りあるんだよ?ご飯よりイチャイチャしようよ」と吉〇家の牛丼2人前を持参してきてくれました(笑)とりあえず帰ってご飯、お風呂。お風呂でも十分イチャイチャ、車の運転のあるN子さんに合わせてノンアルコールビール飲みながらのんびり。「ひろさんは防水シーツ敷いといて」と私は脱衣場から追い出されましたが、N子さんは激しめに潮吹いちゃう人なので、特に違和感も覚えず、パンイチでベッドの支度。「じゃーん!」と言ってベッドルームに飛び込んできたN子さん、自宅から持参したらしい白のスケスケレオタードでした(笑)お風呂のあとわざわざ着たらしい(笑)脇は空きすぎているいるし、Tバックだし・・・完全にエロ専用ですね(笑)身長150ちょい、体重50ウンキロのN子さんはそれなりにぽっちゃりさん。おっぱいは特に大きい訳でも無いですので、全体的にむちむち・・・少し前にワザワザSMホテルに出かけて縛りとかしてきましたが・・・イヤらしい格好がホントによく似合う(笑)「おーそれ、いいねー!」と迎えて、早速ベットでイチャイチャ。「はい、これ今日のお楽しみー」と手提げからローションのボトルを取り出してレオタードの胸の辺りにかけると・・・スケスケが一層スッケスケに(笑)ローションで汚れるので、掛け布団類は全部ベッドの下に蹴り落として、ひたすら身体をこすりつけあってヌルヌル(笑)前述した通りN子さんのおっぱいはそんなに大きくはありませんが、それでもD位のサイズはあります。「はい、そこ膝立ちになって」と言われて言うとおりにすると、ヌルヌルのおっぱいを使ってパイズリしてくれました。たっぷりふわふわって感じのおっぱいではありませんが、ローションタップリだとツルツルプルンプルンして気持ちいい。イク前に挿入しようとしたのですが「いいのいいの。ひろさん今日溜まってるでしょ?触ると分かるよ?一回出しちゃいなよ」と続けてくれたので、一旦N子さんを仰向けに寝かせて、胸に跨って腰ふり。たまに腰をずらして舐めさせたりしながらラストまで。「あ、イク、イク!」と声を出すと、N子さん顔をもたげて口を開けて受け止めてくれました。手で抑えてコントロールはしたのですが、溜まったのがズビズビの出るのが気持ち良すぎて目をつむってしまい、口の中だけに収まらず鼻の穴、頬までベトベト(^_^;)それでも「すっご!ヤバイねこの量」と笑顔で受け止めてくれたN子さんには感謝(笑)一回切ります。

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




04/17/2019 08:59 AM
私は、48歳の営業所の副所長。昨日は、部下の裕美(30歳、既婚)と、外回りの営業でした。裕美は、前の営業所時代からの部下で、当時は私は課長でした。プライベートでは父親を早くに無くし、母子家庭だったこともあったからか、少しファザコンっぽくて、仕事終わりに飲みに行った時に、妙に甘えられて、こっちは既に結婚してたので、ヤバいなぁと思いつつも、「奥さんと別れてとは言わないけど、私も愛して」とお願いされ、関係を持ってしまいました。約5年、私の好きなように調教しましたが、4年前に私が転勤となり、裕美は親戚が勧めてきた男性と結婚。とりあえず裕美も結婚し、子供も出来て、しばらく産休~育休。しかし、旦那の勤め先と私の転勤先が近いところで近くに住んでいたようで、4月の育休明けに、同じ営業所で職場復帰。もちろん、かつての部下なので、私の直属になりました。短大卒で8年やっていたとはいえ、この2年ほどで商品の内容や、営業アイテムがIT化が進んでるので、四苦八苦しながらでしたが、旦那の実家で2所帯住宅で親が子供を看てくれてるのもあり、多少遅くなっても大丈夫とのことで、先週1週間は夜9時頃までみっちりレクチャー。とはいえ、なかなか自由な時間が取れず、お互い悶々としてました。金曜は歓迎会だったので、1次会終わりで裕美は帰らないとということで、また何も出来ずでしたが、いよいよ先週の水曜日、久々の外回り同伴で、裕美を営業車の助手席に乗せ、移動。その時点で、裕美は息が荒くなってきてましたが、最初の訪問先まで短距離で、手を繋ぐだけで普通に移動。そちらが昼前に終わり、次のアポが午後イチで、少し遠い所。しかも、昼食の最中、ちょっと時間をずらして来てくれと言われ、指定の時間まで3時間ほどあるものの、かといって営業所に戻るにも中途半端だしとなると、裕美が甘えだし、裕美「ねぇ、いいでしょ?」私「いいよ。欲しかったんだろ?」裕美「うれしい・・・」と言って、私のズボンに手を掛けるので、ファスナーを開け、しばらく触らせ、ラブホに。我慢しきれず、部屋に入るとすぐに入り口のところで裕美は私のズボンを脱がせて、ペニスを咥え、大きくなったところで自らスカートを捲ってパンツをずらしてバックスタイルでドアに手を突いて立ち、裕美「入れて欲しいです。」というので、バックから挿入。裕美「久しぶり~・・・嬉しい・・・気持ちいい・・・」と、私のペニスに酔いしれていました。最初はゆっくり出し入れし、徐々にピッチを上げ、私も逝きそうになって、私「そろそろ出るよ。」裕美「はい・・・出して・・・中に出して・・・」私「いいのか?また出来ちゃうかもよ。」裕美「孕ませてぇ~・・・」いやらしい言葉を聞きつつ、希望通りに中に。しばらくヒクヒクさせながら、ペニスを抜くと、黙ってしゃがんでペニスを舐め、残った精液を吸い取っていました。お互い服を脱ぎ、一旦軽くシャワーしベッドに。裕美は、再び久しぶりの私のペニスを味わうように咥え、今度は上に乗ってきました。自ら腰を上下させ、まだ張ったオッパイが大きく揺れました。しかも乳首を自分で摘まむと、母乳がピューと出てきました。正上位になり、再び裕美の中に。しばらく抱き合ったまま、空いた時間の寂しさを埋めました。また軽くシャワーし、裕美は化粧や髪を整え直し、客先へ。無事に終わって帰りの道中、裕美「アソコから精液が出てくるの・・・」と言い、じゃぁということで、移動しながらペニスを咥えさせ、最後は口の中に。裕美はゆっくり吸い上げながら口を離し、最後は飲み込んでいました。

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




04/17/2019 10:23 AM
間もなく大学を卒業する22歳の時、バイト先で仲良くなった35歳の美人奥さんが、白昼、ご主人とお子さんが留守中の時間にご自宅へ誘ってくれました。とても清楚な奥さんなので、浮気なんかとは全然無縁そうですが、私を玄関に招き入れると、そこでズボンの上からいきなり陰茎を摩りだしました。玄関にカギをかけると、そこで脱ぎだして妖艶ボディをご披露してくれました。キッチンのテーブルでM字開脚して見せてくれた陰部は、同い年の彼女のそれとは全く違い、キクラゲのような陰唇が膣口に蓋をするような状態でした。その陰唇を扉を開くように開けると、そこにはピンクの膣口が、そして拉げた充血陰核が現れました。私も裸になって、バスルームに移動すると、手コキで陰茎を洗われ、濃厚フェラ、その後夫婦の寝室で、外に聞こえてしまうのではと焦るほどの大喘ぎで、騎乗位で腰を振りました。先ほど私を出迎えてくれた清楚さは欠片もなく、勃起した乳首の乳房をユラユラさせて、「安全日だからこのまま搾り取るわよ~~」と精液を搾取されました。内股に精液を垂らしながら陰茎を抜くと、萎えかけの陰茎の亀頭を握り、シュシュシュシュと擦り始め、射精後の強烈な亀頭苛めに再び勃起させられ、二回戦は正常位で腰を振らされました。ユサユサと乳房を揺ら素奥さんの膣内に、2発目を発射しました。まだ35歳なのに、使い込まれてキクラゲみたいな陰唇を逆流精液が濡らしていきました。清楚な顔に色っぽい身体、荒淫な陰部、女性って見た目だけではわからないなと感じました。現在、就職4年目の26歳、結婚を考えている23歳の彼女がいます。彼女も見た目はとても清楚なんですが、着痩せする方で脱ぐと意外とスケベな身体で、初めて関係した21歳の時からすでに膣内でくことを知っていました。それでも結婚を考えられるのは、きっとあの奥さんとの経験があったからでしょう。清楚な女性が陰茎の抽送にヒイヒイ喘いでも、そんなもんだろうと思えるのかもしれませんね。

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




04/19/2019 11:13 PM
今出張の帰りですが、ビール飲みながら、妻とLINEしてたら、「早く帰って来いw」とパンツ写メが(笑)いやいや新幹線で赤面でしたが、早く帰って妻とイチャイチャしたいと、新幹線が早く着かないかと思います

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




04/13/2019 12:15 AM
月1、2回人妻Yを楽しんでいます。知り合ったのは某ネットゲームのチャット。会話を重ねているうちに会うことに。それからは進展は早く、すぐに体の関係を持つようになりました。最近はラブホのフリータイムを利用して朝から夕方までたっぷりと抱いています。私の言うことに従順で、今では自分で毎日下の毛を剃ってパイパンにし、下着を着けずに会いにやってきます。少しMっ気があるようで、「オチ◯ポ下さい」とか、「おしゃぶりしてもいいですか?」など、キチンと挨拶も言えるようになりました。

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




04/15/2019 12:33 PM
「お暇ならでいいんですが」と前置き付きで、人妻Sさんから買い物(?)の足を頼まれました。どうやらジモ○ィーで仲間内の買い物をしたらしいのですが、受け取りに行く役の人が入院してしまっていて、購入相手から受け取りをせっつかれているとのこと。人の良いSさんが貧乏クジを引かされたようです。正直暇があるなら寝たいと思う程度には疲れていたのですが、Sさんを一人で重い荷物を引きずって電車で遅く帰らせるのも忍びなく、ちょっとしたドライブデートにもなるなと思うことにして出かけてきました。夜はこちらの都合で20時に合流。ナビに目的地を入力してみると、日野と聞いていましたが、ほとんど昭島寸前。一人でいかせなくて良かった。Sさんの所から電車では、重いもの持ってる時点でアウトな印象です。会うのは約2週間ぶりでしたので、のんびりお喋り。「お腹空いてるでしょ?」とおにぎりを握ってきてくれていましたので、時折口に運んで貰いながらのドライブはむしろ短いくらいでした。私「ジモ○ィー」は使ったことありませんが、手間さえ惜しまなければ「こんなものこんな値段で買えるのか」とビックリするようなものを受け取り帰り道。想像よりずっと早く移動出来て、少し時間に余裕が出来たので、以前一度一緒に行ったことのある親水公園に寄り道。肌寒い夜だったためか、駐車場に他の車の影も無く、短時間ですがイチャイチャエロエロタイムを取れました(笑)以前ここでえっちなことをした時は、スカートをまくって下着を取るのが精一杯でしたが、今は「ひろさんがしたいことならなんでもしていいよ」と言って下さってますので、髪を撫でつつ上着やブラウスの前を開けておっぱい露出。そのまま指と舌でひたすら乳首イジメ。「ひろさん、苦しい、せつない」と抱きついてきた所でショーツの脇から指を入れて撫で撫でスリスリ。最近のSさんは中を指で刺激すると吹いてしまうので、愛撫は外側集中。「ねぇ、ひろさんのもしてあげたい」と言ってくれたので、私も下半身のみ素っ裸になって、Sさんのフェラチオ。Sさんフェラチオどんどん上手くなります。舌の絡め方とか、強弱、口と同時に両手も使って、ジュポジュポとイヤらしい音もわざとたててくれますし「ひろさんのかたい、太くてアゴはずれそう」「いっぱいぬるぬる出てくるね。気持ちいい?」とか話しかけたりもしてくれます。・・・やっぱり勉強してくれてるのかなー?時間が差し迫ってきているのに、なかなかイケない感じだったので、私自身も脚ピンで腰を振り、声を出して高めるようにするとSさんのフェラチオにもさらに熱が入り・・・無事射精。前にここでした時は、ややだまし討ち的に、宥めるようにして飲んで貰ったのですが、こちらが言う前に喉を大きく鳴らして飲み込んだあと、舐めて啜ってきれいにしてくれました。射精後も5分ほど舐め続けて終わりが見えなくなってきたのでこちらから声をかけて終了。もう少し時間があったらあのままもう一回出したかった・・・余裕から一転、やや時間押し気味になり、軽くキスしてあとはお互いを拭きあったり、身繕いを直したり。「前にここでした時は口の中が気持ち悪いからコーヒー飲みに行きたいって言ってたよね」と笑いかけると「うん、でも今はひろさんが気持ち良くなっていっぱい出してくれると嬉しい」とキスしてきてくれて、満足感倍になりました(笑)「今日はこれ(買ってきたもの)もあるし、〇〇サークルの人って言うから平気よ」と仰るので初めて自宅前まで送らせて貰って解散。以前差し上げたシクラメンの鉢が玄関の一番いいところに飾ってあるのもとても嬉しかったです。エロ描写より惚気けたくてアップ(笑)ちょっと慌ただしかったけど、出かけて良かった。

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




04/10/2019 09:09 AM
オフパコ掲示板DXで知り合った18歳の心ちゃん。条件が諭吉1枚とかなりリーズナブルだった。「もう一枚出すから適当に何か作ってよ」そう伝え、俺の家のキッチンで適当に何か料理を作らせる。そして作っている最中に「まだっ」なんて言いながら、彼女の背中や腰、肩等を触りながらイチャイチャするのだ「今日のご飯は何かな」耳元で囁き、その後は優しく舐める俺の口はうなじ、手は胸に「ほらっ手を止めないでちゃんと作って」手はお尻へといくそしてキスをするもう料理どころではないそのまま、抱き合い舌と舌をからめ合う「今作ってくれている料理より、君の方がおいしい」なんてアホな事を言いながら手は自然と上着、ブラを持ち上げる俺の口はそのまま乳首に軌道を描く舌【……あっ、……んっ】手は下の口へ【ああっ! あああっ……あっ……】「すっごい濡れてるね」【あんっ、あんっ!! あんっ!!! あ~~~っ!】普通ならそのままヤルところだが俺はそこで料理を続けさせる彼女は今全裸だシチューを煮詰める彼女のおしりを眺めモミモミした後はお尻を全力で「パーンっ」叩いく俺の趣味はスパンキングだ今このシュチュエーションで誰がいきなりお尻を叩くだろうかこの場合大抵の女の子は怒るだが知った事ではない俺はこのシュチュエーションでのスパンキングが大好きなのだ金を払っているのだから別にいいだろうスパンキングは若い女のお尻に限る

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




04/10/2019 03:29 PM
私は37歳の人妻と不倫しています。 今では私の言うことなんでも聞いてくれるかわいい人妻です。 フェラはもちろん 中出し お尻なんでもOKで私の子供が産みたいとのことです。

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




04/11/2019 11:30 AM
昨日、たまらなくエッチしたくて、可愛い男の子を誘惑してヤっちゃいました。車に乗せて、走りながら、助手席に向かって手を伸ばして、既にカチカチになったモノをサワサワすると、息が荒くなってきたので、ギュっ!と握ると、『はぁぁあ!」と声を出したので、次の信号待ちの間、体を助手席側に倒して、しゃぶりついてあげました。青になるまでガチでしゃぶって、青になったら普通に走り出すと、ちんぽ出したまま大人しく座ってるのが可愛くてたまらない。郊外のラブホテルに入り、4回出させてあげました。

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




04/20/2019 01:48 AM
大学生だった頃、父の知り合いが経営する工務店の助っ人でマンションの建設現場にバイトに入った事があります。高校生の頃にも手伝った事はありますが、その時は戸建ての個人住宅で気楽な感じだったのですが・・ゼネコンさんが施工管理されるマンションはそうはいかないみたいで、組に提出する安全書類(?)の為の健康診断を受けたりしました。当日は用意して下さった作業服を着て工務店の50代のベテランの作業員の方と一緒に現場に・・160世帯程のマンションと言う事でしたが、キャタピラーで動く巨大なクレーン車が2台常駐する個人住宅の時とは比べ物にならない如何にも現場と言う雰囲気です。ベテランさんに連れられて休憩所と言うプレハブの建物に入ると、30代中頃の感じの女性と僕と同世代な感じの4人の作業員さんが同じテーブルに座っているのが見えました。「 姉ちゃんオハヨ! 今日はまだ洗いか? 」「 〇〇さんオハヨー! うん! 昨日、西面が全部洗えなかったから・・ 手伝ってよ、〇〇さん! 」「 いくら出す? 常用二万なら考えるよ! 「それは無い無い! 私より高いじゃん! 」仲良さそうに、ベテランさんとお姉さんがそんなやり取りをされました。そして、そのままお姉さん達と同じテーブルに座り朝礼まで待機を・・テーブルの上に置いてあるヘルメットの名札からお姉さんが『〇〇チホ』さんと言う名前だとわかり、美装と言う職種なのを知ります。僕と同年代の男性達をまとめる職長と言う立場らしく、立場上か本人の性格かは分かりませんが喋り方も振る舞いも如何にもさばさばした性格の女性だと感じました。目鼻立ちが整っていて美人さんだと思うのですが、ほぼノーメイクでメイクされても仕事柄落ちてしまうからなのかなと・・身長は170センチ位あって結構高く、下半身は学生時代に運動部とかで作業服のズボンがピッチリと張り付く肉感的と言うか筋肉質な感じです。そんな肉感的な下半身とは逆に、作業服の上着を脱がれた時のシャツに浮かぶ膨らみは小さく、残念だけど乳房は小振りなんだなと・・チホさんは僕が自分と仲の良いベテランさんが連れてきたと言う事と、自身の部下達と同年代と言う事もあってか、初対面なのに気さくに話し掛けてくれました。まあ、職人さんと言う仕事柄、異性として意識されないようになってるのでしょう。

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!











こちらの告白は知り合いの人妻よりのRSSを取得表示しています
過去の告白・投稿などは上記リンクよりお進みください


Copyright C 2008 エロの宝庫!アダルトス ALLRIGHT RESERVED .