人妻との★H★体験告白
*強姦・痴漢・窃盗・露出・淫行・売春等は犯罪になります。全て妄想告白です。真似をすると罰せられる可能性があります。


12/13/2018 04:23 PM
ナンネットを読みだして何年になるだろうか。最初の頃は『こんなに都合よく人妻をモノにできる筈がない』と思い、フィクションとして暇つぶしに利用していた。ある日、職場に警察から電話があった。妻がトラックに撥ねられ手、病院へ搬送されたとの事。全身打撲。アチコチの肉が削がれ、臓器にも多大な損傷があり、命の保証はできないと、当面は『面会謝絶』に。3ヶ月間医療スタッフの手厚い手当てを受け、何とか一命は取り留める事ができた。自分と娘、妻の両親と兄弟だけがようやく面会を許された。面会を許されるまでの間、妻は何度も手術を繰り返し、全身を包帯で包まれていた。何ヵ所も激痛があるために、麻酔と痛み止めの注入でほとんど寝ていて、会話など無理な状態だった。昼間は娘と妻の母と弟の嫁が、夜は自分と妻の父と弟が、それぞれ交代で付き添う日々が続いた。付き添った翌日は仕事にならないので休暇を取らせてもらえたが、自宅で夜を過ごす時も心配で寝つきが悪くなり、病院から『入眠導入剤』を処方される様になった。併せて、知り合いから紹介された怪しげなお茶を購入し、不味いけれども飲み続けた。家で時を過ごしていて、結構煩わしかったのが、妻の勤務先のオバさんたちの『見舞い』と称した訪問だった。どれだけいるの?って言うくらい、多くのオバさんたちが変る変る訪ねて来た。それも半年を過ぎた頃にはピタッと収まった。逆に、どこで聞きつけて来たのか、妻の友人たちが訪ねて来始めた。中には家族付き合いしていた人もいたので、その時だけは正直に心中を吐露する事ができた。夏の暑い日、近くに住む妻の友人・セイコが訪ねて来た。聖子は高校時代からの妻の親友で腹を割って打ち明けられたし、力になってもくれていた。何よりセイコが来てくれて嬉しいのは美貌だった。生憎冷たい飲み物を切らしていたので、暑い中自転車漕いで来てくれたセイコに毎日愛飲している怪しいお茶を出した。どれだけ汗をかいていたのか、不味そうな顔をして一気の飲み干した。妻の近況をセイコに伝え、近々の療養スケジュールを伝えた。そんな時、セイコが「さっきのお茶みたいなのって何?」余りの味の不味さと後味の悪さに質問された。「媚薬入りのお茶だってさ」前々から平気で下ネタを口にしていたセイコが相手だったので、突然嘘を言ってしまった。「媚薬?」「うん」「媚薬ってアレでしょ?」「アレって何?」「エッチになる薬?」「うん」そもそも『媚薬』などは存在していない。似た様な効果のあるかも知れない物は市販されているらしいが、当てにはならないらしい。セイコもどこで『媚薬』の存在を耳にしたのか?何か様子が変わってきた。『暗示』に掛かっている様だ。セイコの背後に移動し、ノースリーブのシャツから伸びた細い腕を触れた。全身をピクリとさせたセイコだった。再び触れると同じ反応。脇に移動し、セイコを抱きしめ、耳元に息を軽く吹きかけると「あぁん」と切ない声を発した。キスをすれば積極的に舌を絡めるセイコだった。自分も1年振りに女性と触れ合ったひと時となった。数日後、やはり妻の友人のタエコが訪ねて来た。自分はそれほど親しくはなかったが、会話できる程度の面識はあった。タエコにもセイコ同様に怪しいお茶を出し、同じ様にお茶を説明した。当然の様にタエコもやがて身悶え、美味しくいただいた。それ以降訪ねてくれた妻の友人は全員同じ手口でモノにできた。特に元々面識のあったセイコとタエコは頻繁に訪ねる様になった。2人の目的は妻の容態把握でもなく、お茶でもなく、自分の身体だった。『媚薬』の一言でこんなに人妻が釣れるとは思いもしなかったし、旦那に相手にされていない、欲求不満熟女の多い事にも驚いた。タエコなどは絶対に下ネタ御法度タイプだったのに、一度抱いてからは積極的なドスケベ女に変貌してしまった。妻の長期不在でも、お見舞いをいただいただけでなく、身体までいただいている昨今である。

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




12/13/2018 02:03 PM
昨日、童貞を卒業した相手はバイト先の先輩49歳の人妻背が小さくて少しだけポチャ初めて飲みに行った時は胸を触り2度目はクリ3度目にキスそして昨日が4度目俺の名前は「ま」20歳の学生同世代には恥ずかしくてできないことも年上には言える恋じゃないからだと思うそれに熟女は俺たち世代を可愛がってくれる最寄りの駅で待ち合わせ 居酒屋に俺としては早くこの居酒屋を出たいホテルに行くのは もったいないのでネットカフェに行くつもりだハイペースで飲ませ「ゆっくり2人で飲みたいな」って言ってみた「飲んでるじゃないの!」って言われたが「ネットカフェにお酒や おつまみを持ち込まない?」「予約するよ!」といい スマホから予約した途中 セブンで お酒とおつまみを買いネットカフェにこのネットカフェは鍵付き個室ソファータイプとベッドタイプから選べるもちろんベッドタイプを選択部屋に入った途端「.うわっ!」と先輩が叫んだ閉所恐怖症らしい入るなら俺はマッサージをした「これが武器なんだよねー」と先輩どうやら俺はマッサージが上手いらしい頭のマッサージを終え肩に移る時にいきなり服を脱がせた「なにするの?」先輩が言った俺は「服がシワになっちゃうし脱いだ方がコリがわかるから」といい全部脱がせたたくさん着ていた補正下着なのかな脱がすのに時間がかかったなんかショックだった太り気味なのはわかっていたがお腹は三段バラウエストもなしうつ伏せにすると豚の丸焼きみたいだった色は白くて肌はツルツルなのに背骨の周りに肩甲骨に首や肩丁寧に丁寧にマッサージ先輩は気持ち良さそうだ俺は先輩を仰向けにし胸をマッサージ先輩は気持ちいいらしく身体をうねらせ息が荒くなってきた左手で左胸を右手はクリちゃん先輩のオマンコはびしょ濡れちょっとオマンコを触っただけで先輩はイッてしまったそんなことを繰り返し4回イッた先輩がイキやすいのか女性をイカすのってこんなに簡単なのかと自信を持ってしまった次は先輩が いつもご主人とやってるバック先輩を四つん這いにさせ俺はジーンズのファスナーを下げオチンチンを取り出したそして挿入閉経間近だから最近は いつも生で入れてるから俺も生でいいって言われたまた後で書きますね

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




12/13/2018 09:33 PM
懲りなく第三弾を書きたいと思います。これは先週の土曜の夜の事です。俺はいつもの難波で車を停めて待っていました。連れ嫁は約束の時間から15分程遅れてきました。連れ嫁(ゴメンね。遅くなっちゃった。)俺(いいよ。寒いやろ?早く乗り。)連れ嫁は助手席に乗ってシートベルトを着けました。連れ嫁(今日はどうするん?)俺(とりあえず、また買いに行こや。)連れ嫁(あれ?また一緒に?)俺(買い物から俺のエッチは始まるんやから。)連れ嫁(あんなお店って結構恥ずいんやで?)俺(だからいいんやん。今日はコートの下はどんなん?)連れ嫁はコートの前を開けました。コートの下はニットのワンピースでミニ。色は白でした。パンストは履かずに膝上くらいある靴下で黒のロングブーツです。コートはさすがに寒いのでダウンの丁度ミニのワンピースと同じくらいの丈でした。車を前に停めたパーキングに停めて。俺(じゃ、これ付けて。)と前回のリモコンローターを渡しました。連れ嫁は言われるまま手を脚の間に入れて装置。車を降りて2人でグッズ屋に向かいました。そしてグッズ屋のビルに着きエレベーターに乗り。俺(コートの前開けて。)連れ嫁(全部なん?)俺(中は寒ないやろ?あかんの?)連れ嫁(いいけど。)連れ嫁は前のファスナーを外してコートの前を開けました。俺はそこで連れ嫁にディープキス。フロアに着くまで舌を絡ませました。もちろん連れ嫁も俺の舌に絡ませてきました。エレベーターが止まって扉が開き店内に。入り口付近が見える客が連れ嫁を見ていました。俺(みんな〇〇ちゃん見てるで?)そこでリモコンのボタンをオン。連れ嫁は膝に手を着き腰をくの字に曲げました。多分、こういう店に来る客はピンとくるはずですね?カップルでこういうとこに来るのはどんな人かは。俺はリモコンをオフにして先に入ると急いで連れ嫁がついてきました。この前は入り口付近の媚薬のショーケース辺りと試着室まででしたけど土曜はとりあえず店内を2人で見て回りました。この店は男のオナグッズコーナーは女は入れませんのでそれ以外を見て回ると連れ嫁は興味しんしんで見ていました。俺はそんなグッズには興味はなくて、ただ連れ嫁を客の男達にヤラシイ視線で見られる事だけに連れ回しました。

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




12/10/2018 07:56 PM
高校時代の先輩が死んだ。体調が悪く通夜にも告別式にも行けなかった。10月に入り、体調が良くなったので、線香を上げに、先輩の家を訪ねた。奥さまも、高校時代の先輩で、70過ぎてもふくよかな顔で、再会をことのほか喜んでくれた。焼香を済ませ、先輩との生活の話しになった。先輩は予想以上の好色で、奥さまとの性生活は、我が家にはない悦楽の世界だった。中でも、スワッピングを好んだようで、そう言えば、先輩から、夫婦同伴で泊まりに来いと、誘いがあったことを思い出す。都合が悪く、断ったが、もし、あの時誘いに乗ったら、うちの妻は、先輩の犯されていた、はず。目の前にいる奥さまと、セックスしたいたと思う。奥さんは、もし貴方が良かったら、私を抱いて欲しいと頼まれた。マンネリ化した家内との性生活、こんないい話はない。この先は、想像に任せるが、男女がここまで淫乱になれるのか、信じられない世界の引き込まれた。吸茎の快感は・・・・。

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




12/11/2018 08:08 PM
先ずは9月頃の話で、台風が近付いていて、鉄道の計画運休のアナウンスがある中、うちのグループは、翌週のコンペの準備があり、自己判断で出社となったが、出てきたのは、企画のメイン担当となる私と、グループのサブリーダーでもある、遥さんだけ。3時くらい、ギリギリまで頑張って、今日は切り上げて帰ろうということになり、遥さんとは同じ方向なので、一緒に電車に乗ったが、限られた本数のせいもあり、いつもの通勤ラッシュ以上の混雑。遥さんとは、ずっとくっついたままになったが、ほのかな良い香りにムラムラ…ところが、途中の駅で、運転打ち切りのアナウンス。仕方なく降り、遥さんが、「旦那に迎えに来てもらうわ。」と、電話したが、明日の出張の為、朝イチ出を変更し、前日入りで、もう現地に着いたということで、無理となった。タクシーは、なかなか来ないようだし、我々の自宅まで距離があり、それならば、どこか泊まるかとなった。しかし、考えることは皆同じで、2軒目のビジネスホテルのセミダブルが辛うじて1部屋あったのみ。こればかりはどうしようもないし、雨足も強くなり、とりあえず部屋はキープし、すぐ近所のコンビニで食料を確保してチェックイン。とりあえず、お疲れ様でビールと缶チューハイで乾杯しつつ、夕食。窓を打ち付ける雨音が大きくなり、テレビのボリュームを少し上げ、しばらく話をしてました。すると遥さんが私の後ろを見て、遥「何、それ?」と、パンフやら立て掛けてあるとこを見て、アダルト有料チャンネルのを見てました。遥「えー、すごいねー。観たい、観たい!」私「えっ?観るんすか?有料ですよ。」遥「せっかくなんだし、見ようよ~」私「分かりましたよ…」ということで、エレベーター前のカード自販機でカード買って、テレビ下の機械に挿入。流れてきたのが、主婦の不倫モノ。遥さんは、食い入るように観ていました。私「◯◯さん、こんなの男と二人で観てて、恥ずかしくないんですか?」遥「それより、この人、凄くない?わっ、むっちゃ舐めてるし…」なんかエロさより、純粋に興味本位だけのようで、私は後ろで寝転びながら、ちびちび呑んでました。1本目が終わり、遥さんは「シャワーしてくる。」と言って、シャワールームに。入れ替わり私もシャワーに行き、ちょっと脅かしてやろうと、弱くシャワーを流しながら、腰にバスタオル巻いて、そっと出ると、遥さんは浴衣の前をはだけて、オナニー中。私「やっぱり、ムラムラしちゃったんだ。」遥さんはビックリして、着直しますが、見ちゃったから、こちらのもの。テレビでは、ちょうどフェラシーンだったので、私「同じ感じで、やってみてよ。」と、遥さんの前で仁王立ちすると、少し恥ずかしそうな顔をしながらも、私のタオルを取り、咥えてきました。チラチラと、テレビと私を交互に観ながら、咥えたり舐めたりして、カチカチになったところで、遥さんを押し倒し、浴衣をはだけて遥さんのおっぱいを拝見。小柄ながら、大きめな乳房で、乳輪もデカめ。吸い付くと、声を我慢しながらも、足をくねらせ、感じている様子。徐々に下のほうを愛撫していき、アソコは薄めの陰毛で、ビラビラも大きめ。指で拡げると、ピンクのクリトリス。割れ目は既に愛液でヌルヌルしていて、指ですくって、伸ばしたのを見せながら、私「もう、こんなに濡れてますよ~」遥「いやぁ…」と言いながら顔を隠しますが、構わずクリトリスを舐めたり吸い付くと、遥「あっあっあっ、いいっ!…」と更に感じて、また愛液が溢れてきました。私も入れたくなりましたが、ゴムの持ち合わせが無いので、言うと、「今日は外に出して…」と言うので、生で挿入。中のザラザラ感が気持ち良く、体位を変えながら10分もしてると逝きそうになり、抜いて遥さんの胸に射精。ぺニスを口元に持っていくと、舐めて綺麗にしてくれました。精液をティッシュで拭くと、疲れで二人とも寝落ちしましたが、明け方にもう1回して、モーニング食べて身支度して、ホテルから出社しました。長くなりましたので、後日談は、また後程。

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




12/09/2018 11:04 AM
私 地元スポーツクラブのサッカーコーチやってるんです。小学校PTAの延長みたいなクラブだから、サッカー経験がなくてもOKって感じです。私は幼馴染のAに誘われて暇つぶし半分で参加してるんですけど。私の様な普通のおじさんでも、時々ここに書き込まれるような出会いがあるので続けてるんですけど、今回は私の地味な話では無くて幼馴染のAの話です。一応、Aは高校卒業までサッカー部でそれなりに成績を残していたので、クラブでもコーチのまとめ役的な立場でした。当然お母さんたちと接する機会も多く、それなりの外見と天性の話術、一番は男の俺が驚くような巨根(温泉とかで確認済み)でかなりおいしい思いをしています。Aも最初のうちは否定してたけど関係しちゃうとわかるんですよ。二人の雰囲気が他のお母さんたちと違うのでカマをかけたらあっさり認めました。今ではAとセフレお母さんのエッチの報告とかを聞いて妄想している寂しいおじさんになってます。

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




12/08/2018 11:49 PM
この前カーセックスをしました興奮して、つい声を出して喘いでしまいましたオナニーも、見てもらいました

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




12/10/2018 01:40 PM
去年の忘年会で酔ったふりして抱きついてキスをしてみた人妻。まんざらでもない反応と思っていたが、彼女は冗談としか思っていなかった。年の差一回り以上の四十路おばちゃん。そう思われてもしかたはなかったとは思う。その日は、結局それ以降は何も出来ずに帰宅していった。職場ではそれほど懇意にしているわけではなかったが、俺には格好の獲物。俺にとっては以前からのオナぺで、性欲の捌け口対象になっていた相手。ただ、彼女から滲み出ている生活感からの想像では、幸せそうな家庭を持つ働く主婦であって、身持ちも固く家族を愛して大事にしている印象から、落ちてくれる予想はなかった。それでいて溢れ出ている色気と艶っぽさに俺は魅了されていた。ブスではないしデブでもないが特別美人でもない。気取らない程度に小綺麗な身なりと、多少の品の良さは持ち合わせている。周りからの下ネタにも上手にやり過ごしていて、大人な女性を感じていた。仕事納めの日に食事に誘ってみると、返事はNO。では、家に送るという名目にはYES。車の中で、忘年会の日のことを謝罪した。店の外の階段踊り場でのキスと、抱きついてのオッパイ揉み揉みの件だった。すると彼女は、あーあれ?酔っ払ってたわよね~。私が若い子だったら、問題行動よ!酔っ払っても気をつけた方がいいわよ。と、諭された。やりたい下心のある俺は、他の人にはあんなことしませんよ。◯◯さんだからです。とスラッとでた言葉に我ながら驚くと、彼女も、びっくりしたように、えっ?と驚いた表情をしていた。恋愛感情ではなく、やりたい本能を隠して、恋愛感情ありありのように口説きだした俺に、彼女は、驚きながら、私はおばちゃんよ~、旦那も子供もいるおばちゃんよ~と答えていた。もう少し押せば、なんとかなる様な雰囲気になりかけていたと思っていたが彼女は表情をこわばらせて、それまでの雰囲気のどんでん返し。いきなり、拒否られた。やはり身持ちもが固かったかと心の中で呟いた俺。彼女の家に着いてしまったが、ここまでして何もせずにただ終わるのはプライドが許さなかった。さほど高いプライドではなかったが、口説いて一度もせずに諦めた経験がない俺としては、もう少し押す時間が欲しくて、彼女にこのままドライブに行きましょうと提案を持ちかけた。それさえも断られたら、もう諦めざるおえない。そう思っての、一言だった。すると彼女は予想に反して了解した。結局その後5時間あまりドライブと会話をした。ものすごい彼女の人生ドラマを聞くことが出来、年明けにもまたドライブに誘っても良いかと聞いたら快諾してくれた。ラインで繋がった俺たちは、それから毎日会話をして、今年のお正月2日目に、その日が訪れた。俺には本命彼女の他に、2人のセフレがいたが、みんなそれぞれに実家でのお正月。俺には時間がたっぷりあった。そして彼女の旦那と子供も実家へ。仕事にかこつけて戻ってきた彼女と、昼間からドライブへ。彼女の了解を得ることもなく、ドライブのふりのままラブホへ。拒否ることも諦めた彼女とベッドイン。3時間ハメ倒して叫び狂う彼女と繋がることができた充実感と満足感。翌日の夕方まで、お互いの隅々をも堪能しあって、家族が帰って来る前に家に戻しました。その日以来、毎日エロ画像や動画の交換。会社でもトイレや、その他の人気のない場所での気持ちいい交際を続けた。就業時間以外にも、カーセをしては露出プレイ、ラブホも時々使いながらコスプレなどなど、内容は濃くなっていき、動画や画像もかなりな量が溜まっていった。彼女の熟人妻オナニー動画は、撮影のたびにエスカレート。見ず知らずの相手とのテレセも100本を軽く超えている。ライブチャットものも激モロで撮影。旦那との会話中のハメ撮り中出し。アナルプレイ中出し。子供との会話中のフェラ顔射飲精飲尿。彼女は自らのドエム性を自覚していった。痴漢電車放置プレイ、数少ない和式公衆便所での覗き魔へのマムコアナル見せ。放尿脱糞も幾度となくしてきた。そして夏には、混み合うプールでのポロリプレイを繰り返し、9月には貸し出しプレイ。相手は彼女の高校時代の同級生や大学時代の同期生の合計5人。同窓会で再会した中から、やりたがっていた男に目星をつけていた。連絡先を無理矢理聞き出されて、その後も連絡してきてた相手達への俺がやらせたプレイだった。レコーダーで録音させ、一部始終を聴きながらハメ撮り。男が出した精液の入ったコンドームを持ち帰ってこさせてプレイに使った。5人中、1人は1発、2人は2度出し、1人は3発、もう1人は一晩で5発も出していた。それぞれの5人は、再会を望んできているが、2人とだけその後3回ずつやらせている。その2人には、マンズリ、排尿も望まれてやって見せている。そして、その2人とは先日手を切らせた。スマホも交換して連絡は取れていない。相手には旦那にバレたと伝えて終わりにさせた。相手も家庭持ち。もう一度と未練がましく望まれていたが、彼女の夫の振りをして応対したのは実は俺。彼女とのセックスも、今年一年間で200回は超えていると思うし、300回以上は発射してやっている。恋愛感情はないが、いつでもどこでも好きなように使える彼女は従順で、愛おしさが芽生えてきてしまっている。

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




12/09/2018 07:53 AM
先週に、量販店に買い物していました。後ろから、肩を、「ポンポン」って叩く女性がいました。「ハイ、何か?」って振り返った。「リビングの電球は、何処かしら?」って人妻と思われる女性が、尋ねた。「売り場の隅に、ございます。」って答えた。ついそんな口調で答えた。僕は、電子タバコを見ていました。「ちょっと案内してよ(。・`з・)ノ」って、怒っていました。まぁ、暇だからって案内しました。売り場でも、「今流行りの電球ってほら?節約型の電球の?」って、もごもご話してる。「あっ、L E Dのタイプですね。」って答えた。「そう、それって高いの?」って聞かれた。僕自身が先月に、自宅のリビングの電球交換しました。電気代が、今までの半分迄節約出来た。「最初の購入代金は、高いのですが、電気代が、かなりお得になってきますよ。長い目で見れば、お得な買い物かと思われます。」って、説明しました。「後は、部屋の広さとデザインの好みですね。」って話して、僕はその場を離れた。しばらくまた電子タバコを、選んでいました。またしても、肩を「ポンポン」って叩かれた。「よくわからない(`ヘ´)最後迄あなたが、付き添ってよ。」って凄く怒っていました。「其れならば、店員さんに相談した方が、良いですね。」って、答えました。「あんた店の人でしょう?態度悪くないヾ(*`⌒´*)ノ」って、怒られた。「はあぁ?違いますよ(*´∀`)ノ」って答えた。「だってY シャツに名札ぶら下げてる。」って、指さしまくし立てた。「あっ( ´-`)、会社のイベントの名札をそのままで買い物来てしまった。」って、外した。人妻を店の人に託した。やっとゆっくりと買い物が、できる。自身の買い物を、再開しました。またしても肩を「ポンポン」って叩かれた。また人妻です。今度は、「御願いが、あります。助けてください。」って、したでに話した。「どうしましたか?」って、聞きました。「明日に、孫達が遊びに来るんだけども、リビングの電球の交換が、できないので、設置して欲しいんですよ(ーдー)」って言われた。「ならばサービスカウンターにて、設置の依頼をすると良いですね。」って教えてあげた。「ハイ、相談しました。工事が殺到していて、あさっての夕方になるらしいんです。」って困り顔です。「ならば、旦那さんにやってもらえばよいでしょ。男ならば、簡単にできる設置ですよ。」って答えた。「去年夫は、他界していません。子どもは、娘ばかりだから男の人が、いない。娘の旦那さんは、今回は来ないから困った。」って泣きそう。よーく見たならば、40歳位の熟女だった。

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




12/07/2018 05:02 PM
セックス体験じゃないよ。ムカついたナンネBBAの話。顔見せて~としつこくせがむからじゃあ先に見せてよと言うとそーいう人面倒臭いからごめんなさい…と断るBBA。よくいるよね。顔見せて~と言う以上はテメエが先に見せるのが筋だろ!名前を聞くならまず名乗れ!だろ?それもさ常識知らずのお嬢様ならともかく垂れ乳アラフィフのBBAだぞ?どの口が言ってんだよwテメエの立場わきまえろ!と。いい歳して常識無さ過ぎ。そーいうBBAに限ってエロ目的NGとか心安らぐ関係希望とかふざけた寝言語りながらナンネで男漁りしてるしw…アホか!面倒臭ぇのはお前だよ。

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




12/08/2018 11:41 PM
パチ屋で仲良くなった45歳ポチャ俺好みの変態M女に調教してます。オメコの毛剃ってパイパンにさせて中出し、俺の事好きみたいで言う事何でも聞きます。いつかはアナル処女も開発してやろうと思ってます。

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




12/07/2018 02:53 PM
ご近所のお引越しのお手伝いの帰り…。同じくお手伝いの顔見知りのご近所のおばちゃんを送ることになりまして…、40歳のゆみさんというちょいポチャかな?「このあとは暇かな?」と聞かれてうなづくと「良かったら食事に行かない?」と逆ナンパっていうんですかね?誘われました。食事してから車に乗せられて走りはじめると、「ねぇ……、ちょっと寄り道ね」と走るとのラブホの入口で急左折……。俺、このゆみさんのショーツ(失敬して)をオカズにさせてもらってました。「私みたいなおばさんじゃ嫌いよね?」なんか意味深な発言…、逃げようにも逃げられない状況で即尺されました。 舐めるのはちょっとだけで、一番奥まで呑みこまれて、舌をクルクル回転させながら長いストロークで出し入れされたから、すぐにギンギンカチカチに勃起してしまいました。「堅いし長いね……」 両手で握って確認してるのかと思ったら、自分でデニムのミニスカをまくりあげて、ショーツ脱いで上に乗っかってきて、片手で握った俺のモノの位置を合わせて納めちゃいました。ちょいポチャだけど、自分でしゃがみこんで調整してくれてるみたいで重さは感じない。俺の胸に両手をついて、お尻の上下を速くする。「アアッ! 凄い奥にあたる……」結構大きな声であえぎはじめる。目の前でオッパイが上下ユサユサ揺れてるのがわかったので、上からむんずと握りしめてみると、「堅くなってる」乳首が堅くなってるのがわかった。「いいっ。いいのぉ、もっと強くしてぇ……」そんなことしてるうちに俺も我慢できなくなって下から小刻みに腰を突き上げた。「あぁっ、だめっ、だめっ、だめっ、いっちゃうって……」さらに大声をあげて乱れるゆみさんの奥にドクドクドクドク発射した。すぐに俺の上に上半身を倒して抱きついてキスしてきて、「もう堅いし、あったかいよ~」とマンコで俺のモノを締めながら笑う姿は、さすが人妻って感じだった。その日は結局3時間くらいいて6発以上出してしまった。

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




12/08/2018 07:27 AM
駄文失礼します。彼女の母親(年齢は47歳)が予想外に良い女すぎた。見た目は30代には余裕で見える。体型を隠す為かフワっとした服を着ているのが多かった。因みに彼女21歳。俺25歳。彼女のSNSに載っている彼女と母親のツーショットを俺の友人達に見せるとほぼ母親の方が良いじゃん!と言う答えが返ってくるぐらい笑母親の元々の育ちが良いからなのか彼女の家に急にお邪魔した時でもしっかりと化粧もし毎回服装もきちんとしていた。彼女に実家に泊まるということもちょいちょいある。泊まったある日。寝る前に風呂を借りた俺。洗濯機、洗面台。四畳ぐらいの広さの脱衣所。いつも通り洗濯機の蓋の上に置かれたタオルセットを手に取り風呂に入ろうとした時。ふと魔が差した。洗濯機の中覗けば…母親の下着があるかも…心臓の音が聞こえる気がするぐらいに一気に緊張しながら洗濯機を覗く。中を見ると1番上にバスタオルが放り込まれていた。バスタオルをそっとまくると…彼女のピンクの下着と見たときない黒の花柄の下着が入っていた。緊張が高まり、黒のブラを取り出す。サイズ表記はF(彼女はC)。母親の物だと確信した同時に予想外の胸の大きさにフルボッキした。

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




12/10/2018 04:08 PM
当時セフレの人妻が居たけど、何回目かに中だしをおねだりされた。もちろんたっぷり子宮の奥まで中だししてやった。気持ち良かったけど、その人のマンゴーはめちゃくちゃ臭かったんだよな(笑)そして数日後にいきなり子供が出来たとか言われて正直焦った…冗談だと言われたけど…何が言いたかったのか…遊びでは中だしなんてするもんじゃないね

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




12/04/2018 11:01 PM
7月生まれの私、人妻ナースのMちゃんに本日約5ヶ月遅れのお誕生会をしてもらいました(笑)Mちゃんとはデート自体が約5ヶ月ぶり。私の誕生日前日にデートして、その時「次に会うときお誕生会しようねー」とは言ってくれていたのですが、まさかこのタイミングでホントにお誕生会してくれるとは(笑)Mちゃんはキャラクター的には開けっ広げで、大雑把な感じなのですが・・・お菓子作りの趣味を持っていて腕もなかなか。今日はお店で買ったと見紛える出来のケーキを持参してくれました。お互い久しぶりの平日休みとあって、そこそこ用事もあり集合はお昼。ホームセンターの駐車場にMちゃんの車を残し、こちらの車に乗り合わせてラブホ直行。お腹も空いていたので、ビール一本付きのベッドランチ。デザートのフルーツを口移しで食べさせ合ううちに盛り上がり、着衣のままイチャイチャ。スカートのみ引き剥がし、こちらも下半身だけすっぽんぽんで、ショーツをずらして一回戦突入。Mちゃん旦那さんとはセックスレスなので、これまた5ヶ月ぶりのセックスで感度よく、根元まで挿し込んだだけで一回目の絶頂。正常位から座位に抱き上げて服を脱がしあい、お互い汗びっしょりになるまでせっせと励み、最後はバックから外出し。なんだかんだ1時間以上ネチョネチョと絡み合っていた為か射精の量と勢いが凄くて、髪の毛と背中にべっとりと出してしまったので、そのままお風呂に移動して洗髪を手伝いその後お風呂でのんびりとイチャイチャ。基本自宅大好きですけど、やっぱりお風呂はラブホの方がいいですねー一時中断します。

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




12/03/2018 12:24 PM
あまり賑わいがないスーパーの多目的トイレにいます。先日ナンパした46歳他人妻さんを呼び出したら、即返来て出てきてくれて、今、目の前にしゃがんでジュポジュポ音をたてながら、しゃぶってくれています。この人妻さん、舌使いというより、口の全てを使ってしゃぶって、ヌルヌルにしながらストロークしてくれて、根本までくわえてくれます。口マンコとはよく言ったものです。昨夜嵌めた彼女のマンコよりも全然気持ちいい(笑)出そうになると、寸止めされます。理由は、若い精子を口じゃなくマンに流し込んでほしいから、だそうです(笑)自宅からヒザ下丈スカートにNPで来てくれてるので、昼休みが終わる前にたっぷりと抜かせてもらいます(笑)

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




12/10/2018 01:47 AM
職場の後輩である人妻ちゃん(31歳)二人チームなので基本ペアで仕事をしています。この後輩の人妻ちゃん、胸元がゆるい服をよく着るので胸の谷間やブラジャーがよく見え隠れ。俺「・・・見えてるよ?」後輩「あ・・・すいません」彼女がまだ20代の頃。たまらず酒の場で指摘。最初はこんな感じだったと思います。しかし、指摘後も同じように可愛いブラジャーや谷間が頻繁に見え隠れ。後輩「見えちゃってました?」俺「え?なんで?」後輩「視線が・・・」俺「ごめん、・・・見えちゃってた」後輩「こっちこそなんかすいません」こんな調子で数年が経過。後輩「今日どのブラだと思います?」俺「紅白しましま」後輩「ぴんぽーん、正解」自分のブラジャーをネタにするまでになりましたが、お互い結婚してる身なのでこれ以上の関係はもちろんありません。時々、夫婦の営みについて愚痴を言い合う程度でした。しかし俺はオナニーする時だけでなく、自分の嫁とヤル時ですらこの後輩ちゃんを妄想してしまうくらいハマってました。ついには衝動を抑えきれず酒の場で「触ってもいい?」とサラっととんでもない事を口にしてしまう。ハっと我に返り自分のしてしまった事に気付き慌てる俺。しかし意外な反応を見せる後輩ちゃん。後輩「いいっすよ?別に」この時は周りの目もあるので「冗談だよ」と自制を利かしました。

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




12/03/2018 03:50 PM
数ヶ月前コンビニに買い物に行ったら 超タイプな店員さん発見、30代後半のスレンダー美人ちょっとずつ話しかけたりして普通に話せるようになって途中人妻ってわかったけど、、、引っ越すから最後に食事したいって言ったらしぶしぶokしてくれてランチデートの約束、、、だったけど食事もせずに即ラブホに連れて行っちゃいました そんなつもりないよってかなり拒否されたけど 二人だけでゆっくりしたいとか言って粘ったら 中入って飲み物のんだら帰るからねって、、、ラブホに入る事に成功 後はツンツンしてたけど簡単にやらせてくれました 真っ昼間から3発やっちゃいました 旦那ちゃんと抱いてないから喘ぎまくってたよ

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




12/04/2018 12:59 AM
人妻看護師Mちゃんから「あー!!もう無理無理!ひろさん遊んでー!!」とLINEきました。休憩時間が上手く被ったので、しばしやり取りをしたのですが・・・あー、こりゃたまってるなぁ(^_^;)Mちゃん夏前に新しい職場に移ったのですが、先任の社員さん達が事故やら、結婚やらで次々退職していまい、入社3ヶ月目にしていきなり責任付きのポジションにつくことになりてんてこ舞い。LINEだけは毎日の様にしていますが、最後に会ったのは私の誕生日の前日・・・「あ、誕生日忘れてたよ。次会ったらプレゼント渡すね(笑)」とバイバイして、既に4ヶ月余裕で過ぎてしまいました(^_^;)入社から半年も過ぎましたし、有給も取れるようになったから、時間とってくれたらすぐ休むし、デートしようとのご提案。一度お互い仕事に戻って、夕方から再調整。どうやら週明けの月曜日はみっちりセックスになりそうです(笑)20時、私自社にて一人経理作業、Mちゃん自宅でまったりタイム。まだ喋りたそうなMに付き合うためビデオ通話にして仕事しながら喋ったり、喋らなかったり・・・Mちゃんも雑誌を開いてしばらくお互い無言、ビデオ通話つないどく意味があるのか分からない時間を過ごしていたのですが・・・「ねぇねぇ」と声が掛かり「ん?」とタブレットを覗き込むといきなりおっぱい(笑)ビックリしたー(笑)いや、痩せたなぁ・・・おっぱい小さくなっちゃってるじゃん。「おいおい、そんな小さくなっちゃったらバイズリ出来ないじゃん(笑)」と軽くからかってみたら「えー?出来るよー!ほらー!」とヘアスプレー缶を挟んでパイズリごっこ。「冷たー、やっぱり挟むなら本物のおちんちんがいいよね(笑)」「ねー?ひろさんも脱いでよ。おちんちん出して?」と怪しい雰囲気に。「えー?まじ?恥ずかしいな」と言いつつ乗ってしまい事務室から、休憩室に移動して裸に・・・いい歳してビデオえっちしてしまいました(^_^;)「やっぱりひろさんの身体いいわーエロいー(笑)」「月曜日はいっぱいグリグリしてね」と指入れ。途中から「あー、もう!ちょっとまってね」とカメラの前から消えると、バイブを握って戻りMちゃん本気モード。オナ指示しながら私もシゴいて見せてお互いフィニッシュ。「んー!気持ち良かったー(笑)これで週末乗り切れるわー(笑)」と元気よく笑い「イッたら眠くなったわー明日に備えて寝るねーまたねー」とあっさりビデオ切断。一人裸で取り残される私(^_^;)マジか(^_^;)いや、手伝って貰ったとは言え自分でしたの久しぶりでした(笑)これは人妻コーナーでよかったのか?もしかしてオナニーのとこ?(^_^;)Mちゃんとのセックスは月曜日以降にあげると思いまーす(笑)さて、いい加減帰ろ(笑)

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!




11/29/2018 01:00 PM
私は、35歳会社員独身 コンビニパートのおばさんと 親しくなりました。 年齢は、52歳 丸ポッチャで 巨乳 ファミレスでランチをして ラブホに入り 服を着たままキスをすると 直ぐに濃厚なベロチューなり 唾液を流し込んできます そして ズボンの上から私のチンポを確かめて チャックを下ろして いきなり 匂いを嗅ぎながらフェラしてきました お返しに パンツを下ろして M字に開かせ マンコ舐めると 私の大好きスルメを焼いた匂いです クリトリスを剥いて たっぷり舐めて3回程逝かせました 実際マンコにチンポを入れたけど からり ユルく 逝くのに 大変でしたけど  いいセフレができました。  

人妻とのエッチ体験は簡単にできます!











こちらの告白は知り合いの人妻よりのRSSを取得表示しています
過去の告白・投稿などは上記リンクよりお進みください


Copyright C 2008 エロの宝庫!アダルトス ALLRIGHT RESERVED .